万丈目トリコ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マグダリアの前艦長万丈目豊の一人娘。
自身も国境無き医師団に参加していたエリート医師であるが
父と共に解放軍に所属し軍医とる。

父が過労で倒れ、
そして帰らぬ人となっても酔狂ともいえる不利な戦いを止めない男勝りな女性だ。
三十二歳、結婚適齢期を過ぎておばさんといわれても仕方のない年齢ではあるが、
少女のような素直さを持ち、恐れず探求心を武器に真実を捜し出そうとする。

彼女のような存在も計画とってイレギュラーであった。

冷静で大人の視点を持つ彼女は短気なアンジェラと悪友といった間柄で、
ところかまわず喧嘩をしたり愚痴を言い合ったりしている。
また、不器用なアンジェラの身を案じており、
男を蹴散らし戦場で活躍する彼女を尊敬してもいる。
父、豊の死にまつわるエピソードから、ラッセルともおかしな友情があり、
彼に頭ごなしに物を言う数少ない人物である。

マグダリアを支える気丈な女、そんなくくりでは納まらない力を秘めた探求者である。