万丈目豊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦艦マグダリアの艦長であり、解放軍を発足した歴史的人物。
志し半ばで倒れ、地球軍からやってきたラッセルにすべてを引き継いだ後すぐ亡くなる。

状況からラッセルに毒殺されたのではないかと囁かれていたが、
その死因を確定させたのは娘のトリコだった。

娘には戦艦と艦長の座を遺産として残しているが、
父親として戦争の道具を与える行為に、らしいと苦笑しながらトリコはそれを放棄した。
女心のわからない正義感な男。

だからこそ妻にも逃げられたし、娘も男勝りになった。
だからこそ世界の歴史を覆す賢者になった。