ソウジ・マクレーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遺伝子工学の権威であり、地球軍の施設で研究を行なっていた科学者。
サイバネ技術の専門家でもあり、フェニックス・フォーチュンの研究をしていた。
二人の子供たちを実験体に手に入れた技術を組み込む。しかし、事故により他界。
アンジェラという破壊の女神とレイジという悲しい悪魔を作り上げた男。