三久院凍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通称、外道。理科教師だが日々人体模型ベルメールを縛り上げている。
何の心の病か縛り上げていないと発作を起こす。

普段やかましく厄介がられているが目の前で両親と兄弟を失うという壮絶な過去がある。
飛行機の墜落事故で彼女だけが助かったのは、
兄がシートベルトを譲って凍の体を二重に巻き付けていたからであり、
縛ることにより彼女は安心感を覚えているのだが、
絹夜に「おまえを助けたのはシートベルトじゃなくて兄貴だ」と諭され喪失感を和らげる。

だが、癖は癖なのか、人一倍「固定」にこだわる彼女の持論はかわらない。

人体模型ベルメールで普段は我慢しているが確実に絹夜、丈、開など若くて元気な方を狙っている。