イノリ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

九門高校の裏界に住む謎の少女。
金髪を和風の喪服に滴らせた美少女であり、風見チロルに瓜二つ。
性格はチロルに似ても似つかず一途で控えめ、物腰柔らかである。

当初、黒金絹夜(九門Ver)と共に裏界探索に協力するが、
その裏ではゲートの支配権を集めるという任務を負っていた。

実は99年前、明治時代に作られたホムンクルスで数学的な魔術に長けており、
吾妻院長の計画を打ち崩すべく、自ら、そして孤児たちと一緒に魂をゲートに変換する。

本来はアルビノの、二階堂礼穏によく似た姿をしていた。
アサドアスルのコピーかと思われる。

絹夜に恋心を抱き、レオに対しては「おぞましい」とさえ言っていた。

九門高校がギーメルギメルに襲撃された際、
同じホムンクルスであるクロウ達を救った後、ゲートのさらに奥へと孤児たちを連れて消えていってしまう。

また、ミスター・イレギュラー、ミスター・ソリチュードからは
「レディ・マイノリティ」と呼ばれていた。
イノリという名前はその一部だと思われる。