※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

悲しいことや辛いことが終わるために…◆EMOQZrE4lI



どうして、どうしてこんな事になったんだろう。
ボクたちはいつものように遊ぼうと思っていたのに
気がついたら真っ暗闇で、最初はしまっちゃうおじさんにしまわれたかと思った。
でもボクたち以外にもたくさんの動物達がいっぱいいた。
そこでオオカミさんがボクを励ましてくれて、友達にもなった。
そしたらいきなり大きなキツネさんが出てきて殺しあえと言われた。
シマリスくんは殺し合いなんか間違っているし、森に返してほしいって言っただけなのに、なのに…

シマリスくんの首が爆発して…僕の腕の中でシマリスくんは冷たくなっていた。

昨日、僕は楽しいことはなんで終ってしまうんだろうと考えていた。
スナドリネコさんに聞いたら「悲しいことや辛いことが終わるために、楽しいことも終わってしまう」って言ってた。
ということは僕はこれから今まで楽しいことが起こった分だけ苦しいことを経験するんだろうか。
ということはシマリスくんだけじゃない、アライグマlくんやオオカミさんもあんな風に首が爆発して死んじゃうのかな、
悲しいことや辛いことが終わるために。あの時しゃっくりを100回しそうになって死んじゃいそうだったけど、
今度は違う、みんなみんな死んじゃって、ボクも死んじゃうんだ。
そしたら死神にガミガミされて…
『バーロー!、こっち来やがれバーロー!ガミガミガミガミ…』
「もうダメだああぁ~~~……」

(T∞T)

 小学校とはどのような所だろうか、人が最初に教育というものに携わる所である。
しかも今は深夜なので、こんな時間に人がいるとすれば学校の怪談を確かめに行く小学生ぐらいだ。
その屋上にピンクのかわいらしい服を着た小学校の低学年ほどの女の子が立っている。
一見、人の様に見えるが、頭に兎の耳がついている。

「全く異変解決は私の専売特許じゃないのに」

永遠亭のウサギのリーダー因幡てゐである。
スタートした所が学校の給食室であったのは運が良かった、自分の好物であるニンジン20個を見つけたからだ。
それに支給品の食料がラビットフードなどという自分ではとても食べられるようなものじゃなかった。
他にも支給品にはただの石ころや、傷薬、キノコという殺し合いをするには心許ないものだったが、
支給品の説明書を見たところ、傷薬はスリ傷程度の傷ならすぐに治り、
キノコは食べた者の性格が豹変するという毒キノコであった。
石は貝を割るための物らしい、形はいいが投石ぐらいにしか使えない。
最初はこの建物の大きさには驚いたが、永遠亭の広さに比べれば大したことはない。
次に主催者について考えてみる。
あのキュウビはどこぞのスキマ妖怪の式を思い出すが、おそらくあれよりも強大でこんな殺し合いをするので余計にタチが悪い。
それにこの首についている忌々しい首輪は逆らえば爆破する仕掛けになっている。
この状態ではヤツに逆らうことはできず、逆らえばあの愚かなリスのように死ぬだけだ。
それとあの妙な技を見せたオオカミは何かキュウビと因縁があるようだった。
名簿を確認してみる、知り合いがいないのは喜ぶべきか、ここでは誰が死んでも悲しむことはないので殺し合いに乗ってもいい。
自分には弾幕を張る力がある。
だがあの場には先ほどのオオカミや二足歩行のワニ、クマ、猿などの強者もいる。
それらを正面から戦ったとしてもこちらは無事ではすまないだろう。

そこでまず自分がやることは参加者達の情報を知ることである。
あのリスの周りにいたラッコやタヌキみたいなのはどうやら知り合いのようだ。
おそらく、自分の様に知り合いがいない参加者がいれば、知人ぐるみで呼び出された参加者もいるはずだ。
まずはそういった奴等に接触して、その情報を得る。
そしてその情報を改竄して、他の参加者に吹き込んで、疑心暗鬼に陥らせ同士討ちをさせる。
当然、相手側から先に情報を提供してもらう。
先にこちらが話して相手に嘘がバレるといったマヌケなことにならない様にするためだ。
この作戦は主に主催者に反抗しようとする奴にやる。

殺し合いに乗っている方に対しては自分も殺し合いに乗っていることを主張すれば、協力してくれるかもしれない、
もしかしたらこの作戦にも乗ってもらえるかもしれない。
逆に殺しを目的として、自分以外の何物にも頼らないような奴で実力が自分よりも上ならば逃げる。

とにかく今は参加者の情報が欲しいのでこの建物の屋上から誰かいないか確かめる。

飛んで上空から探すという方法もあるが、いろんな参加者にみつかる可能性があるし、
能ある鷹は爪を隠すというものだ(自分は兎だが)

すると水色の物体が orz このような体勢でいるのを発見した。
上の外灯がスポットライト代わりになっていてそれが妙に合ってる気がして余計に目立っている。
あれは殺されたリスの仲間のラッコ?
できるだけ早く接触したいし周りにはあいつ以外誰もいないようなので、私は屋上から飛んだ。

  (T∞T)        (・x・)

「おーいそこのラッコ君」
「ウワアー ガミガミしにがみがくるー」
だめだこいつ早くなんとかしないとウサ…
ここまでネガティブでと聞ける情報も聞けない、こうなったら…

「君の友達を生き返らせてみない?」

それからぼのぼのとてゐは情報交換をした。
ぼのぼのはてゐの知り合いにシマリスを生き返らせることができる者を知り、
てゐはぼのぼのの知人についての情報を得た。

シマリス君を生き返らせることのできる人を知っていて、ボクの大切な石を見つけてくれたてゐさんはいいウサギさんだ。
てゐさんは幸せウサギっていうらしい、前にあったユキウサギさん達とはどこか違うけど、ちゃんとウサギの耳がついてるからウサギなんだろう。
自分の持ち物を調べてみたら奇妙な形をした石なのかなあ?
てゐさんが言うには殺し合いに乗った人に刺せば殺さずに動けなくすることができるらしい。
ボクは誰も殺したくないけど殺し合いを止められるなら使おう。
他にもめいぼというのを見たらたくさんの名前があって、その中にはアライグマくんやアライグマのおじさんに、
スグリくんのお父さんに、コヒグマくんのお父さんの名前があった。
そういえばどうしてボクはシマリスくんが死んで悲しかったのに今は悲しくなんかない。
そっかもう悲しいことや辛いことは終わったんだ。
だからシマリスくんが生き返ることに希望が持てるんだ。

(^∞^)人(^x^)

なんて運がいいんだろう、このラッコは鈴仙以上のお人よしで騙しやすいウサ。
おかげでこのいらない石とキメラのつばさという便利な移動手段を三つも手に入れた。
これで作戦もやり易くなるもんだ。ぼのぼの達の知人の悪評も考えなくては、
そうだいいこと思いついたウサ。
とりあえず放送までこいつと一緒に他の参加者が集まりそうなB-4の町に行き、情報を集めよう。
そして放送が終わった後に何かと理由をつけて別れて、別れ際にこの毒キノコをプレゼントして
私はキメラのつばさで小学校に戻って町とは反対の方向に行き、また情報を集める。完璧な作戦ウサ。

ぼのぼの君、さすがに生き返るのはウソだけど、私の思惑通りに行けば
シマリス君にも会えるかもよ?

だからゆっくり死んでいってね

(^∞^)人( x )

【C-4/森/1日目/深夜】
【チーム ボノテイ】
【ぼのぼの@ぼのぼの】
[状態]健康、高揚
[装備]:なし。
[道具]:支給品一式、ベンズナイフ@HUNTER×HUNTER、貝割り用の石@ぼのぼの、貝×10、
[思考]
基本:殺し合いはしない
0:てゐについていきシマリスが生き返る者の所まで案内してもらう
1:殺し合いに乗っている者がいたら、このナイフを使ってとめる
2:これから楽しいことがおこるんだろうなー♪
[備考]
※アニメ最終話48話後からの参戦です
※支給品の説明書は読んでいません。

【因幡てゐ@東方project】
[状態]健康。
[装備]:なし。
[道具]:デイバッグ、きずぐすり×3@ポケットモンスター、ヒョウヘンダケ×3@ぼのぼの、キメラのつばさ×3@DQ5 ニンジン×20
[思考]
基本:参加者の情報を集めて、それを利用して同士討ちさせる。
0:とりあえず放送までぼのぼのと行動する、B-4の町に向かう
1:放送の後、ぼのぼのにヒョウヘンダケを渡し、キメラのつばさでC-4の小学校に戻る
2:その後町とは反対の方向に行って、情報を集める
3:殺し合いに乗っている参加者に対しては協力してもらうか、協力してもらえず、自分より実力が上なら逃げる
[備考]
※学校の給食室にはこのロワのキャラの大好物の食べ物が他にもあります。
※ラビットフード3kgは給食室のゴミ箱に捨てられています

【ベンズナイフ@HUNTER×HUNTER】
 幻影旅団のクロロが持っているナイフ、切れ味は鋭く0,1mgでクジラが動けなくなる程の毒が塗られている

【貝割り用の石@ぼのぼの】
 アニメ12話「新しい石が欲しい」でぼのぼのが貝を割るための新しい石を探している時にトドに襲われ、
 ぼのぼのを助けるために投げた石。スナドリネコは「この石はおまえを助けたからおまえの探している石はこれだ」と言った。


【きずぐすり@ポケットモンスター】
ゲームでは体力を20ポイント回復させる塗薬、ないよりはマシ。

【ヒョウヘンダケ@ぼのぼの】
 アニメ29話「変身?ぼのぼの!」に出てくる毒キノコで表面が赤く黄色いぶち模様がついている。ぼのぼのが食べた所美味らしいがその後
 性格が180度変わり乱暴な性格になる。目つきが悪くなり「ぼのぼの様と呼べ」という始末、アライグマにも喧嘩で勝てるほど強くなる。
 スナドリネコ曰く強いと思いこめば今まで以上の力が出るということから潜在能力を引き出す効果もある。
 一応毒消しの青いヒョウヘンダケが原作ではあるが、原作では崖下に一個だけしかないぐらい非常に少ない。
 なおロワ内においては効果時間は6時間に限定されている。

【キメラのつばさ@DQ5】
 一度訪れた町や城に一瞬で行ける道具
 このロワでは一度訪れた施設に行くことが出来る



時系列順で読む


投下順で読む


オープニング ぼのぼの 030:狡兎三窟
GAME START 因幡てゐ 030:狡兎三窟




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー