※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】ケットシー
【出典】真女神転生if...
【種族】魔獣・猫
【性別】不明
【年齢】不明
【外見】マントと帽子、ブーツを身に着けた猫
【性格】明るく陽気だが、悪魔としての冷酷な黒い一面も持っている
【口調】陽気でフランク。時々変な使い方の英語を交える。口癖は「ヒーホー」
【備考】
【ケットシーのスペック】
生身で力6知恵4魔力6体力3早さ7運4

バランスタイプの主人公(一般高校生)の初期能力が全能力4
スピードタイプの主人公の初期能力が力5知恵2魔力2体力5早さ7運3
知力がいっちゃってる時の眼鏡っ子の初期能力が力5知恵1魔力1体力3早さ9運5

知恵は1あれば普通に『なんか頭が悪い』レベルで済むみたいのでケットシーの知恵は平均的。
力は平均的かやや上、早さは普通の人間でも到達出来る程のやや素早い程度か。
体力は少なめ。
ただ、レベル自体は11あるのでレベル補正で力や体力や魔力は額面よりはもう少し高くなる。

全体回復魔法メディアは元々そんなに回復しない。
周囲を地図表示するマッパーの効果範囲は学校での使用を見てせいぜい30~40m程度。
ただ使用すると敵の不意を突きやすくなる辺り、他の生物の位置なども分かるようになる模様。

ひっかきについては初期能力のパートナー(一般高校生)がだいたい二回喰らうと瀕死になってくれるので一般動物相手にはそれなりに強いと思われ。

左利きで身長は人間(主人公達)の肩まで(耳含めて。顔までだと胸まで)みたいなので主人公が170cmとしたらケットシーは160cm程度。
後、腕とかがどう考えても猫じゃないので普通の二足歩行の猫と言うより獣人を思い浮かべた方が早いです。

以下、特徴的な台詞

「世の中しけてんぜーオイラグレちゃう」
「オイラ不幸だぜ!むかむかドッカン!ごーとぅーへるしたる!」
「いい根性 すなわち グッド根性ー!」
「付き合い悪いぜ! すなわち バッド付き合い」
「イヤがる悪魔を ムリやり倒し、殺しに殺してけいけんちがっぽりー!……んでもってレベルアップ?」
「オイラはアンタの奴隷よ……ポッ だから仲魔にしてちょー」
「オイラを KILLしに来たって?」
「ちょ、怒らないでぷりーず。あんた、強いんだろ?」
「頼むよお カンベンしてくれよお」
「タ、タンマ、タンマ、イッツジョークね! ね! ね!」
「ヒーホー! サイコー!」
「こっちにカモーン」
「シュガー、シュガー!」
「ヒーホー! あんたら おめめの邪魔!」
「ムカムカどっかん! ぼっこぼこにしたるー!」
「ノーテンに来た!」
「ちぇ 調子狂っちまったぜ」
「どうーせ オイラはケチなパシリの悪魔さ!」
「しょうがねえ アンタ バラして 遊ぼーっと!」
「オイラを馬鹿にすんなよーっ」
「バッカでー!」
「それって ウソじゃんけー」
「ヒャーハハハ! それでおどしてるつもりかい?」
「……やっぱ やーんぴっ!」
「悪いケド 魔獣の仲魔のほーが ずうぅっと 大事だし!」
「しー ゆー あげいんだぁ! アンタの事は 忘れないぜェ!」
「アンタってバカ? ねえバカ? バカ?」
「オイラとトークしたかったのかい?」
「自分で言っちゃぁーなんだけど オイラはなーんの役にも立たないよん それでも いーんかぁ?」
「アンタの力ためしちゃる!」
「オイラを シカトかい? ナイス度胸してやがるぜー!」
「命ポイ捨て ポイのポイのポイかぁ?」
「あー? このオイラを疑ってンか!?」
「ケッ! 結局は信用してないのな!」
「せっかくステデーな仲になれると思ったのにナ」
「モーイーヨ あっち行けポーン!」
「かわいいなー お前たちは オイラのペットさ!」
「わからせてやらあ!」
「そーこなくちゃ!」


ちなみにマハザンマ持ちのケットシーはカーシーとシルフの合体で実際に作れる。






以下、動物キャラ・バトルロワイアルにおけるネタバレを含む


+開示する

ケットシーの本ロワにおける動向



初登場話 007:シロとケットシーの偽典・黙示録だゾ
死亡話  
登場話数 6話
スタンス 中立
現在状況 1日目正午の時点で生存
現データ 091:でもそれは大きなミステイク

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
シロ 殺害 犬コロ 襲って生体マグネタイトを奪おうとしたが失敗 007:シロとケットシーの偽典・黙示録だゾ
ツネ次郎 敵対 アンタ 襲って生体マグネタイトを奪おうとしたが失敗 022:未来へのシナリオは
風雲再起 敵対 アンタ 戦闘の後、逃走 022:未来へのシナリオは
ウマゴン 中立 054:口より先に欲が出る
クズリの父 中立 ヒグマの大将への伝言を受ける 054:口より先に欲が出る
オーボウ 中立 オカリナへの伝言を受ける 054:口より先に欲が出る
楽俊 殺害 ラクシュン 生体マグネタイトを頂く 066:悪魔は来りてホラを吹く
因幡てゐ 殺害 生体マグネタイトを頂く 091:でもそれは大きなミステイク

最終状態

【C-4/学校舎前/1日目/正午】


【ケットシー@真女神転生if...】
【状態】:疲労(小) 、帽子なし
【装備】:まぼろしのてぶくろ@MOTHER3 、デザートイーグル@真女神転生if...(コロナショット@真女神転生if...(12発))
【所持品】:支給品一式、和道一文字@ワンピース、雷の石@ポケットモンスター、拡声器、折れたシャムシール@真女神転生if...、
      巨大キノコ@スーパーマリオシリーズ、グリードアイランドカード(追跡)@HUNTER×HUNTER 、
      ケットシーの帽子@真女神転生if...、フィジカルミラー@ペルソナ3、カマンベールチーズ@現実
      ヒョウヘンダケ×3@ぼのぼの、キメラのつばさ*2@DQ5、伝説の剣のルビー@ハーメルンのバイオリン弾き
      エルルゥの毒薬@うたわれるもの(テクヌプイの香煙×5、ネコンの香煙×5、紅皇バチの蜜蝋×5、ケスパゥの香煙×5)
【思考】
基本:生き残る。ゲームに乗るかキュウビに逆らうかは他の参加者をよく確かめてからにする
1:とりあえず、適当にうろつく。
2:余裕があれば首輪の解除をする。
【備考】
※雷の石をマハジオストーン@真女神転生if...と勘違いしています
※まぼろしのてぶくろを防具と勘違いしています。拡声器を攻撃アイテムと勘違いしています。
※魔法の制限の可能性に気づきました
※グリードアイランドカードの使用法を聞きました
※オカリナ、ヒグマの大将、グレッグル、ミュウツーの情報を聞きました
※帽子をかぶった猫のことを自分のこととは思っていません。
※カマンベールチーズは楽俊に支給された食料です。

踏破地域



 1 2 3 4 5 6 7
A■■■■■■■
B■■■■■■■
C■■■□■□■
D■■■□□□■
E■■■□□□■
F■■■■■□■
G■■■■■■■










| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー