※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】トニートニー・チョッパー
【出典】ワンピース
【種族】トナカイ
【性別】雄
【年齢】人間換算で約15歳
【外見】
人獣型(普段の姿):二頭身、二足歩行のトナカイ。よくタヌキに間違えられる。
人型:筋肉質な大男。全身が毛皮に覆われているため、人間と言うよりは雪男に近い。
獣型:一般的なトナカイ。
【性格】純粋、無邪気、やや臆病。
【口調】若干幼い口調。一人称は「俺」。
【備考】
悪魔の実の一種である「ヒトヒトの実」の能力者。
人型、人獣型、獣型の三つの姿を持つ。
自作の薬である「ランブルボール」を飲むことにより、さらに四つの姿に変身できる。
脚力強化(ジャンピングポイント):ジャンプ力がアップ。姿はスマートな人型。
腕力強化(アームポイント):腕力がアップ。姿は両腕が巨大化。
毛皮強化(ガードポイント):毛皮を厚くし、防御力がアップ。姿は毛玉。
角強化(ホーンポイント):角が巨大化&複雑化。姿は大柄な獣型。

ランブルボールには副作用があり、6時間以内にふたつ以上摂取すると変身がコントロールできなくなってしまう。
さらに三つ目を摂取すると、巨大な怪物に変身、自我を失って暴走する。







以下、動物キャラ・バトルロワイアルにおけるネタバレを含む


+開示する

トニートニー・チョッパーの本ロワにおける動向



初登場話 017:好奇心は身を滅ぼす
死亡話  
登場話数 5話
スタンス 対主催→マーダーキラー
現在状況 一日目正午の時点で生存
現データ 094:荒れ狂う稲光の――

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
ザフィーラ 中立   自分のせいで死亡したと誤解 025:それは不幸な出会いなの?
ピカチュウ 友好   保護される。同行中 072:赦されざる者
イギー 警戒   言動を糾弾される 072:赦されざる者
楽俊 敵対   襲撃される 094:荒れ狂う稲光の――

最終状態

【D-4/ホテル跡/1日目/正午(放送直前)】
【トニートニー・チョッパー@ONE PIECE】
【状態】重傷(自前の応急処置済み)、自己嫌悪
【装備】なし
【所持品】支給品一式*2 、応急処置用の医療品、担架
【思考】
基本:人殺しを殺す、そうでない人からは逃げる。
1:人殺しを探す。誰かに会えばまずそれから聞く。
2:最終的には――――?
※参戦時期は少なくともフランキーを仲間にしてからです。
※ザフィーラ(名前は知らない)を動物系悪魔の実の能力者と誤解しています。また、自分のせいで海に落ちてしまったと思っています。
※イッスンには気づいていません。剣(グランドリオン)が喋ると思っています。
※第二放送の禁止エリアを聞き逃しました。



踏破地域



 1 2 3 4 5 6 7
A■■■■■■■■
B■■■■■■■■
C■■■■■■■■
D■■■□■■■■
E■■■□■■■■
F■□□■■■■■
G■□■■■■■■










| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー