※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】グレッグル
【出典】ポケットモンスター
【種族】どくづきポケモン
【性別】不明
 飼い主のタケシは♂だと思っているようだが、腹の模様がゲームでの♀の姿に近く見える、
 タケシが女性にデレると毒突きを入れる、じっと鏡を見つめていた事があるなどから♀説あり
【年齢】不明
【外見】目つきの悪い青紫のカエル
 身長は0.7mだが、猫背のためもう少し低く見える
【性格】退屈が嫌い、面白いことが好き。マイペースだが意外に仲間思い?
【口調】「ンー…ンー…」「ヴェー」「グェッ」「ンム」「……ケッ」
 ニャースに通訳された時の台詞は「かったりーかったりー、なんか面白い事ねーかなー」
今ロワでの一人称:オレ
【備考】
カスミやマサトに代わってタケシの突っ込み役を担当する。
どくづきでしびれさせて引きずって行く。
そのため、人一人を引きずるだけの力はあると判断できる。
出会って間もなかったときすでにタケシに非常になついている。

使用技:
  • 毒突き:指先に毒を滲ませて突きを入れる。
  バトルでも使うが、主にタケシのナンパを妨害するために使われる。
  毒突きを喰らったタケシは痺れて昏倒するが、早い時は数十秒後には復活しているため
  毒の量を調節して手加減することが可能という説も。
  バトル中にポケモンに対して使った時は痺れるのではなく、ダメージ+毒で弱らせる効果。

  • 毒針:口から紫色の毒針を大量に吐き出しているように見える。
  針をどうやって生成しているかは謎。あまり威力はないが、現状グレッグル唯一の飛び道具。

  • 瓦割り:高く跳び上がって振り下ろすチョップ。瓦10枚を割る威力。




以下、動物キャラ・バトルロワイアルにおけるネタバレを含む


+開示する

グレッグルの本ロワにおける動向



初登場話 008:フロッグ・スタイル
死亡話 074:熊嵐
登場話数 5話
スタンス 中立
現在状況 1日目午前の時点で死亡
現データ 074:熊嵐

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
ピカチュウ 友好   元の世界の仲間  
ニャース 中立   元の世界の知り合い  
カエル 友好   同行中 008:フロッグ・スタイル
ペット・ショップ 警戒     008:フロッグ・スタイル
友好 ギン 赤カブト退治に協力することを約束する。同行中 043:蛙は意外と速く走る
ギロロ伍長 警戒   銃撃を受ける 069:罪穢れの澱みを着せて
ユーノ 不認知   069:罪穢れの澱みを着せて
因幡てゐ 警戒 銀がヒグマの大将を殺したと伝えられる 069:罪穢れの澱みを着せて
ツネ次郎 友好 坊や アライグマ捜索に協力 074:熊嵐
赤カブト 敵対 ケンカ相手。殺害される 074:熊嵐

最終状態
森にてカエルに遭遇し、ちょいとじゃれた後に両生類同盟結成。
デイパックから「シロモクバ一号」という、恰好の玩具を手に入れたグレッグルは大興奮し、町中を爆走。シロモクバ一号は、その後使用禁止の憂き目となる。
出会った銀から赤カブト退治の話を聞き、駅へ向かいながら仲間を募ることに。
しかし、そこで出会ったのは、てゐとギロロ組。
てゐの姦計によって、交渉は破談に終わってしまう。
しかしながら、崖上からやってきたツネ次郎と合流し、一行は赤カブトの潜む研究所へ。
銀の策の通りに動き、彼に気を取られた赤カブトに得意の「どくづき」を見舞うも、致命傷にはならず、逆に腹部を貫かれてしまう。
ただし、その毒によって赤カブトの動きを止めることには成功し、後を引き継いだカエルの勝利を見届けた後に絶息した。

進行中にアニメで性別が「オス」と判明。メスだと信じていたのに。

遺体は研究所脇に埋められている



踏破地域



 1 2 3 4 5 6 7
A■■■■□□■
B■■■□□□■
C■■■■■■■
D■■■■■■■
E■■■■■■■
F■■■■■■■
G■■■■■■■










| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー