QuinRose(クインロゼ)問題まとめ@ミラーWiki 謝罪文(携帯版) 1回目
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

謝罪文(携帯版) 1回目

8/17.18.19の三日間に渡って開催されましたコミックマーケット72(夏コミ)にて、
QuinRoseブースにお越し頂いた方々、又関係者の皆様に今回の対応につきまして詳細を説明させて頂きます。

まずこの度、QuinRoseブースにお越しくださった皆様に、QuinRoseスタッフ一同、心よりお礼を申し上げます。

今年度の夏コミは前日にあたります企業準備日の16日より、
74年ぶりに日本国内最高気温を更新し40.9度を記録するなど、記録的な猛暑の中、開始されました。
遠方よりお越しくださった方、お忙しい中お時間を割いて下さった方、暑い中お越しくださり、本当にありがとうございました。

そんな中、1日目の物販及びイベントの対応につきまして、皆様に多大なご迷惑をおかけしました事を、心よりお詫び申し上げます。

まず、弊社としましては、去年の夏コミ出展時の混雑を考慮し、去年の3倍以上の来客数を想定し、
それに堪えうる人員と物販の数量、全体の対応を事前より準備させて頂いておりました。
しかし夏コミ1日目、コミックマーケット全体が例年の入場者数記録を更新しQuinRoseブースにも予想を遥かに越えるお客様がご来店くださり、大変な混雑、混乱状況に陥りました。

QuinRose側にも、コミックマーケット側にも事前の打ち合わせからは予想が出来ないほどの来客数でしたので、列の退避経路の確保や、イベント時の対応等、当初予定していた混雑時の対応が使い物にならず、
途中でスタッフの増員や混雑の解消法、お客様へのフォローなど、出来る限りの対応に努めましたが、
絶対量に対応しきれず、多くの皆様にご迷惑をおかけすることとなりましたことを、ご報告申し上げます。
もとより指定された配置が列整列・誘導には絶望的だったこともあり、お客様だけでなく、
両隣の企業様にも多大なご迷惑をおかけしましたとことを、心よりお詫び申し上げます。

来客数が予想を遥かに上回ったと言う事実は言い訳にはなりませんし、
予想しきれず、対応し切れなかったQuinRose側の落ち度に他なりません。

折角の貴重なお時間、何時間もお待たせしてご不快になられた方、ご体調を崩された方、本当に申し訳ございませんでした。
様々なご意見・ご質問はあるかと存じますが、以下に物販・イベントに関しまして当日の状況と今後の対応を記載いたしますので、ご一読頂けますと幸いです。




■平川大輔さんによる「手渡し会」に関しまして

前日の決定となった為PC版公式サイトでは情報を公開できませんでしたが、
平川さんのご厚意により、当日の手渡し会・参加先着人数が100名から200名に変更となりました。

イベントは14:30より開始され、154人の方へ手渡しをさせて頂いたのですが、
猛暑の為、平川さんの体力にも限界がありますので、その時点で途中の小休止を取らせて頂きました。
その後、再開の予定だったのですが、あまりの混雑状況を確認したコミックマーケット側の指示と、
平川さんのご体調への懸念により、イベント半ばで中止とさせて頂きましたことをご報告申し上げます。

平川さんは最後の方までお渡ししたいと仰って下さったのですが、
ご無理をさせてしまっては平川さんを応援してくださってるファンの皆様にも申し訳が立ちませんので、
平川さん並びにファンの皆様には本当に申し訳なく思いましたが、その場の状況も考慮し中止とさせて頂きました。

また、いくつかのお問い合わせを頂いたので正確な情報をお伝えしますが、
平川さんは今回のイベントで熱中症でお倒れになられておりません。

床に設置したハイパワーサーキュレーター2台もまったくきかず、用意した飲み物もぬるくなってしまうような暑さで、
お客様を含め、あの歯の誰もは熱中症で倒れられてもおかしくない状況だったため、
「声優さんが熱中症で倒れそうなので、休憩をいれます」という形でアナウンスさせて頂きましたが、
誤解を招き、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

ともあれ、あの猛暑の中でご体調を崩されたのも事実ですので、一度休憩を入れさせて頂いたところ、
停止状態の物販の列もこれ以上はお待たせできない状況でしたので、コミックマーケット側より中止の指摘を頂いた次第でございます。

平川さんのご体調・物販の列を並んでくださっているお客様の数・混雑状況、全てを考慮した結果、コミックマーケット側とQuinRoseで協議し、イベントの中止という形を取らせて頂きました。

上記の理由により、当初イベントにご参加頂ける筈の200人の内、46人のお客様が、
引換券を持って並んで頂いたのにも関わらず、イベントに参加できないと言った状況となりました。
手渡し会に参加できなかった46人の方々には、お詫びをさせて頂きたく存じます。
お心当たりのある方はご連絡頂けますと幸いです。

大変お手数とは存じますが、こちらのフォームより以下の必要事項を記載の上、ご連絡ください。

  • お名前
  • 引換券(整理券)の番号
  • 引換券(整理券)に書いた名前

※整理番号に関して覚えてらっしゃらない方が多いと思いますので、覚えている方のみで大丈夫です。
引換券に記載したお名前(ファーストネーム)がお分りになれば確認できます。

改めまして、平川大輔様・イベントにご参加頂いた皆様・平川さんのファンの皆様・コミックマーケットスタッフの皆様・関係者の皆様に、心よりお詫びを申し上げます。


■物販に関しまして

冒頭で申し上げましたとおり、夏コミ一日目(8/17)は予想外の来客数により、QuinRoseブースに長蛇の列が作られました。
在庫の問題ではなく、物販を回すスピードと列の人数を考慮し、12時頃にその日の受付分を終了させて頂きました。

企業ホールのスペースに並びきれなかった方々はバックヤードに列を作らせて頂き、
その時点でいるスタッフと、増員したスタッフを総動員し、物販・列整理・誘導に当たらせて頂きましたが、
様相をはるかに上回るお客様に対応しきれる人員の準備が出来ていなかったため、連絡要員がいない状況となり、
待機列の詳細が建物内に性格に伝わっておらず、外の列へのフォローがきちんと出来ていない状況となりました。

炎天下の中何時間も並んでいただき、かつ現在の物販の状況を列の方々に仔細をお伝えできなかったこと、
QuinRoseブースだけでなく西4ホール自体の人口密度が異常に高かった為、列整理・誘導が満足に行えていなかったこと、
何よりも混雑の中、物販スタッフと列整理スタッフの連携・連絡が取れていおらず、誠実な対応ができていなかったこと、
わざわざQuinRose物販の為にお越し頂いた方には、大変なご迷惑をおかけしまして、本当に申し訳ございませんでした。

一日目閉会間際に、列に並んで頂いている方々を最後まで対応する事ができ、
何時間も待たせられたのに物販を行えなかったという状況は避けられましたが、
途中で列を抜けた方や、お越し頂いても列に並べなかった方もいらっしゃると思います。

QuinRose商品をお求め下さっている方々の為にも、夏コミ残部通販の受付を必ず行わせて頂く予定です。
通販の予約受付は9月初旬とさせて頂く運びとなりました事を、
ご報告致します。

「ハートの国のアリス」ラジオ&ドラマCDの一般発売日までに商品が届くような形で
通販させて頂きたいと思いますので、受付の開始までもうしばらくお待ち頂けますと幸いです。


また物販時の混乱の為、不備があった可能性もございます。
お心当たりのある方は、感想フォームより以下の必要事項を記載の上、ご連絡ください。

  • お名前
  • 不備の内容

既にご連絡頂いた方々には随時対応させて頂きますので、
お待たせ致しまして恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。



以上、今回の夏コミ参加にて、皆様に本当にご迷惑をおかけしたこと
QuinRoseスタッフ一同より、お詫びの文へと代えさせて頂きたく存じます。

「クローバーの国のアリス」の発売予定が今年度末に迫っておりますが、
ゲーム製作の面以外に関しましても、皆様のご意見を重々受け止め、今後の姿勢を見直したく思っております。

今回の失態を挽回させて頂くためにも、スタッフ一同尽力させて頂きますので、
今後ともQuinRoseを何卒よろしくお願い申し上げます。


2007.08.19 QuinRoseスタッフ一同