部品構造


  • 大部品: マイホームパパ RD:19 評価値:7
    • 大部品: 炊事 RD:5 評価値:3
      • 部品: 男料理
      • 部品: 栄養
      • 部品: 調理道具
      • 部品: レッツクッキング
      • 部品: 買い出し
    • 大部品: 洗濯 RD:4 評価値:3
      • 部品: 仕分け
      • 部品: 洗剤と柔軟剤
      • 部品: 干す
      • 部品: 収納
    • 大部品: 掃除 RD:5 評価値:3
      • 部品: 日々の片付け
      • 部品: はたきがけ
      • 部品: 掃除機がけ
      • 部品: 雑巾がけ
      • 部品: ゴミ出し
    • 大部品: パパとして RD:5 評価値:3
      • 部品: DIY
      • 部品: 奥さんへのフォロー
      • 部品: 家族への想い
      • 部品: ご近所づきあい
      • 部品: できることから



部品定義


部品: 男料理

一人暮らしや自炊歴が長いため、そこいらの人よりもクオリティの高い料理を作ることができる。
しかもパスタやチャーハンなど簡単に作れるものが多いので料理自体にかかる時間も短い。
男料理と侮るなかれ。確かにダイナミックな味付けだがとても美味しい。

部品: 栄養

一人で食べる時はあまり考えなかった栄養バランスだが、大切な家族に食べさせるのなら話は別だ。
とはいえプロではないので今日は野菜を多め、今日は魚でとざっくりしている。

部品: 調理道具

奥さんと共用しているので使った後は清潔に手入れし、包丁などは研いでおく。
自分用の包丁が欲しいと思う事もあるが、そこまでこだわっているわけでもない。
ただ、専用のマイ調理道具を贈られるとめっちゃ喜ぶことは知っておいてほしい。

部品: レッツクッキング

あらかじめ調理手順を考えておくことでスムーズに進めることができる。
何度も作っているうちに、家族好みの味も分かってくるだろう。
手早く調理する姿を見て、お父さんの威信値もアップだ。

部品: 買い出し

一人で行ってもいいが、ここはぜひとも奥さんと共に行ってもらいたい。
買い物デートは奥さんとの貴重なふれあいタイムだからだ。
またお米など重い物を買った際も喜ばれる。奥さんが笑顔になると自分も嬉しいのでwin-winだ。

部品: 仕分け

洗濯物は脱衣かごに入れる時点で手洗い用、汚れのひどいもの、色柄物、それ以外と分けておく。
こうする事でいざ洗濯する際、手早く行うことができる。

部品: 洗剤と柔軟剤

奥さんとよく相談して好みの香りのものを使おう。
好きな人から好きな香りがするって最高。
小さな子供がいる時は、蛍光剤・漂白剤着色料が無添加なものや、敏感肌向け柔軟剤がおすすめだ。

部品: 干す

洗濯物は乾きが良くなるよう、空気の触れる面積を多くし、風通しも良くするよう干すのがポイント。
洗濯かごを物干の端に引っ掛けておき、そこから洗濯物を取り出すと、毎回屈んで取り出さなくていい。
これは取り込む時にも使える。

部品: 収納

洗濯物を取り込んだらあとは畳んで収納するだけだ。
干す時と同じく洗濯かごを物干の端に引っ掛けそこに乾いた洗濯物をいれる。
誰の服か分かるようにわけてたたみ、収納していこう。
家族みんなでわいわいしながら畳むのも楽しいだろう。

部品: 日々の片付け

物が溢れているとそれだけで掃除をする際の障害になってしまう。
「使わないものは普段から片付ける」を習慣にしておくことで、いざ掃除をしようとした時にスムーズに行うことができる。

部品: はたきがけ

はたきをかければほこりが舞うので、寒いときでも窓は全開に。
高いところから低いところへ、部屋の奥から手前への順番がやりやすいだろう。
意外とカーテンについたほこりは見逃されがちなので、そこも忘れない。

部品: 掃除機がけ

はたきがけが終わったら掃除機をかける。
部屋や家具の角などはほこりがたまりやすいので気をつけよう。
動かせるのなら棚やタンスの裏のほこりも掃除機で吸い取っておきたい。

部品: 雑巾がけ

固く絞った雑巾で、最初に窓のふき掃除をしてしまおう。
その次にほこりがたまりやすい出窓や棚の上、床より高い部分、床の順番だ。
でもすべてをやろうとすると疲れてしまうので、特に目につきやすい部分をやるだけでもいい。
日々の掃除ではある程度の妥協と息抜きも必須だ。
雑巾は汚れてきたらきれいな面を使ったり、水で洗ったりして常に汚れていない部分でふくように心がけよう。

部品: ゴミ出し

ゴミ出しは自治体のルールに従って日頃から分類を行い、指定された日に出す。
回収日の確認はよくしておこう。

部品: DIY

専門の業者に頼むのではなく、趣味で様々なことや物の自作、修繕を行う。
日曜大工から家庭菜園までなんでもござれ、極めた人だとリフォームもやってのける。

部品: 奥さんへのフォロー

日々家事に忙しい妻へのフォローは欠かせない。
それは炊事や洗濯、育児を手伝ったり、疲れた奥さんの心をケアすることもふくまれる。
全てを任せるのではなく、全てを任されるのでもない、絶妙なバランス感覚を持ち合わせている。

部品: 家族への想い

奥さんのことも大好きだが子供のことだって比べられないくらい大好きだ。
積極的にコミュニケーションをはかり、共に遊ぶ。
それでいて悪いことをした時はきっちり叱ることのできる、威厳のあるお父さんだ。

部品: ご近所づきあい

家族生活を円滑にする上で、ご近所づきあいはかかせない。
町内会などの集まりにはしっかり顔を出し、主婦の皆さんとの情報共有も忘れない。

部品: できることから

パパのフォローできる部分は多岐に渡るが、その全てをしなくてもいい。
できることを少しずつ、それだけで奥さんは助かるのだ。
大事なのは手伝いたいという気持ち。それを忘れなければたいていのことはなんとかなるだろう。



提出書式


 大部品: マイホームパパ RD:19 評価値:7
 -大部品: 炊事 RD:5 評価値:3
 --部品: 男料理
 --部品: 栄養
 --部品: 調理道具
 --部品: レッツクッキング
 --部品: 買い出し
 -大部品: 洗濯 RD:4 評価値:3
 --部品: 仕分け
 --部品: 洗剤と柔軟剤
 --部品: 干す
 --部品: 収納
 -大部品: 掃除 RD:5 評価値:3
 --部品: 日々の片付け
 --部品: はたきがけ
 --部品: 掃除機がけ
 --部品: 雑巾がけ
 --部品: ゴミ出し
 -大部品: パパとして RD:5 評価値:3
 --部品: DIY
 --部品: 奥さんへのフォロー
 --部品: 家族への想い
 --部品: ご近所づきあい
 --部品: できることから
 
 
 部品: 男料理
 一人暮らしや自炊歴が長いため、そこいらの人よりもクオリティの高い料理を作ることができる。
 しかもパスタやチャーハンなど簡単に作れるものが多いので料理自体にかかる時間も短い。
 男料理と侮るなかれ。確かにダイナミックな味付けだがとても美味しい。
 
 部品: 栄養
 一人で食べる時はあまり考えなかった栄養バランスだが、大切な家族に食べさせるのなら話は別だ。
 とはいえプロではないので今日は野菜を多め、今日は魚でとざっくりしている。
 
 部品: 調理道具
 奥さんと共用しているので使った後は清潔に手入れし、包丁などは研いでおく。
 自分用の包丁が欲しいと思う事もあるが、そこまでこだわっているわけでもない。
 ただ、専用のマイ調理道具を贈られるとめっちゃ喜ぶことは知っておいてほしい。
 
 部品: レッツクッキング
 あらかじめ調理手順を考えておくことでスムーズに進めることができる。
 何度も作っているうちに、家族好みの味も分かってくるだろう。
 手早く調理する姿を見て、お父さんの威信値もアップだ。
 
 部品: 買い出し
 一人で行ってもいいが、ここはぜひとも奥さんと共に行ってもらいたい。
 買い物デートは奥さんとの貴重なふれあいタイムだからだ。
 またお米など重い物を買った際も喜ばれる。奥さんが笑顔になると自分も嬉しいのでwin-winだ。
 
 部品: 仕分け
 洗濯物は脱衣かごに入れる時点で手洗い用、汚れのひどいもの、色柄物、それ以外と分けておく。
 こうする事でいざ洗濯する際、手早く行うことができる。
 
 部品: 洗剤と柔軟剤
 奥さんとよく相談して好みの香りのものを使おう。
 好きな人から好きな香りがするって最高。
 小さな子供がいる時は、蛍光剤・漂白剤着色料が無添加なものや、敏感肌向け柔軟剤がおすすめだ。
 
 部品: 干す
 洗濯物は乾きが良くなるよう、空気の触れる面積を多くし、風通しも良くするよう干すのがポイント。
 洗濯かごを物干の端に引っ掛けておき、そこから洗濯物を取り出すと、毎回屈んで取り出さなくていい。
 これは取り込む時にも使える。
 
 部品: 収納
 洗濯物を取り込んだらあとは畳んで収納するだけだ。
 干す時と同じく洗濯かごを物干の端に引っ掛けそこに乾いた洗濯物をいれる。
 誰の服か分かるようにわけてたたみ、収納していこう。
 家族みんなでわいわいしながら畳むのも楽しいだろう。
 
 部品: 日々の片付け
 物が溢れているとそれだけで掃除をする際の障害になってしまう。
 「使わないものは普段から片付ける」を習慣にしておくことで、いざ掃除をしようとした時にスムーズに行うことができる。
 
 部品: はたきがけ
 はたきをかければほこりが舞うので、寒いときでも窓は全開に。
 高いところから低いところへ、部屋の奥から手前への順番がやりやすいだろう。
 意外とカーテンについたほこりは見逃されがちなので、そこも忘れない。
 
 部品: 掃除機がけ
 はたきがけが終わったら掃除機をかける。
 部屋や家具の角などはほこりがたまりやすいので気をつけよう。
 動かせるのなら棚やタンスの裏のほこりも掃除機で吸い取っておきたい。
 
 部品: 雑巾がけ
 固く絞った雑巾で、最初に窓のふき掃除をしてしまおう。
 その次にほこりがたまりやすい出窓や棚の上、床より高い部分、床の順番だ。
 でもすべてをやろうとすると疲れてしまうので、特に目につきやすい部分をやるだけでもいい。
 日々の掃除ではある程度の妥協と息抜きも必須だ。
 雑巾は汚れてきたらきれいな面を使ったり、水で洗ったりして常に汚れていない部分でふくように心がけよう。
 
 部品: ゴミ出し
 ゴミ出しは自治体のルールに従って日頃から分類を行い、指定された日に出す。
 回収日の確認はよくしておこう。
 
 部品: DIY
 専門の業者に頼むのではなく、趣味で様々なことや物の自作、修繕を行う。
 日曜大工から家庭菜園までなんでもござれ、極めた人だとリフォームもやってのける。
 
 部品: 奥さんへのフォロー
 日々家事に忙しい妻へのフォローは欠かせない。
 それは炊事や洗濯、育児を手伝ったり、疲れた奥さんの心をケアすることもふくまれる。
 全てを任せるのではなく、全てを任されるのでもない、絶妙なバランス感覚を持ち合わせている。
 
 部品: 家族への想い
 奥さんのことも大好きだが子供のことだって比べられないくらい大好きだ。
 積極的にコミュニケーションをはかり、共に遊ぶ。
 それでいて悪いことをした時はきっちり叱ることのできる、威厳のあるお父さんだ。
 
 部品: ご近所づきあい
 家族生活を円滑にする上で、ご近所づきあいはかかせない。
 町内会などの集まりにはしっかり顔を出し、主婦の皆さんとの情報共有も忘れない。
 
 部品: できることから
 パパのフォローできる部分は多岐に渡るが、その全てをしなくてもいい。
 できることを少しずつ、それだけで奥さんは助かるのだ。
 大事なのは手伝いたいという気持ち。それを忘れなければたいていのことはなんとかなるだろう。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "id": 12469,
     "title": "マイホームパパ",
     "description": null,
     "part_type": "group",
     "created_at": "2017-08-21 05:55:23.69119",
     "updated_at": "2017-08-21 05:55:23.69119",
     "children": [
       {
         "id": 100901,
         "title": "炊事",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-08 00:21:19.665345",
         "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.665345",
         "children": [
           {
             "id": 100896,
             "title": "男料理",
             "description": "一人暮らしや自炊歴が長いため、そこいらの人よりもクオリティの高い料理を作ることができる。\nしかもパスタやチャーハンなど簡単に作れるものが多いので料理自体にかかる時間も短い。\n男料理と侮るなかれ。確かにダイナミックな味付けだがとても美味しい。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.619611",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.619611",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 2
           },
           {
             "id": 100897,
             "title": "栄養",
             "description": "一人で食べる時はあまり考えなかった栄養バランスだが、大切な家族に食べさせるのなら話は別だ。\nとはいえプロではないので今日は野菜を多め、今日は魚でとざっくりしている。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.644401",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.644401",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 3
           },
           {
             "id": 100898,
             "title": "調理道具",
             "description": "奥さんと共用しているので使った後は清潔に手入れし、包丁などは研いでおく。\n自分用の包丁が欲しいと思う事もあるが、そこまでこだわっているわけでもない。\nただ、専用のマイ調理道具を贈られるとめっちゃ喜ぶことは知っておいてほしい。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.647231",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.647231",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 4
           },
           {
             "id": 100899,
             "title": "レッツクッキング",
             "description": "あらかじめ調理手順を考えておくことでスムーズに進めることができる。\n何度も作っているうちに、家族好みの味も分かってくるだろう。\n手早く調理する姿を見て、お父さんの威信値もアップだ。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.650794",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.650794",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 5
           },
           {
             "id": 100900,
             "title": "買い出し",
             "description": "一人で行ってもいいが、ここはぜひとも奥さんと共に行ってもらいたい。\n買い物デートは奥さんとの貴重なふれあいタイムだからだ。\nまたお米など重い物を買った際も喜ばれる。奥さんが笑顔になると自分も嬉しいのでwin-winだ。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.6535",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.6535",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 6
           }
         ],
         "character": {
           "id": 628,
           "name": "蒼のあおひと"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 1
       },
       {
         "id": 100906,
         "title": "洗濯",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-08 00:21:19.885052",
         "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.885052",
         "children": [
           {
             "id": 100902,
             "title": "仕分け",
             "description": "洗濯物は脱衣かごに入れる時点で手洗い用、汚れのひどいもの、色柄物、それ以外と分けておく。\nこうする事でいざ洗濯する際、手早く行うことができる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.872102",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.872102",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 8
           },
           {
             "id": 100903,
             "title": "洗剤と柔軟剤",
             "description": "奥さんとよく相談して好みの香りのものを使おう。\n好きな人から好きな香りがするって最高。\n小さな子供がいる時は、蛍光剤・漂白剤着色料が無添加なものや、敏感肌向け柔軟剤がおすすめだ。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.874385",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.874385",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 9
           },
           {
             "id": 100904,
             "title": "干す",
             "description": "洗濯物は乾きが良くなるよう、空気の触れる面積を多くし、風通しも良くするよう干すのがポイント。\n洗濯かごを物干の端に引っ掛けておき、そこから洗濯物を取り出すと、毎回屈んで取り出さなくていい。\nこれは取り込む時にも使える。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.876158",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.876158",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 10
           },
           {
             "id": 100905,
             "title": "収納",
             "description": "洗濯物を取り込んだらあとは畳んで収納するだけだ。\n干す時と同じく洗濯かごを物干の端に引っ掛けそこに乾いた洗濯物をいれる。\n誰の服か分かるようにわけてたたみ、収納していこう。\n家族みんなでわいわいしながら畳むのも楽しいだろう。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:19.878093",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:19.878093",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 11
           }
         ],
         "character": {
           "id": 628,
           "name": "蒼のあおひと"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 7
       },
       {
         "id": 100912,
         "title": "掃除",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-08 00:21:20.056845",
         "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.056845",
         "children": [
           {
             "id": 100907,
             "title": "日々の片付け",
             "description": "物が溢れているとそれだけで掃除をする際の障害になってしまう。\n「使わないものは普段から片付ける」を習慣にしておくことで、いざ掃除をしようとした時にスムーズに行うことができる。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.038549",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.038549",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 13
           },
           {
             "id": 100908,
             "title": "はたきがけ",
             "description": "はたきをかければほこりが舞うので、寒いときでも窓は全開に。\n高いところから低いところへ、部屋の奥から手前への順番がやりやすいだろう。\n意外とカーテンについたほこりは見逃されがちなので、そこも忘れない。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.041402",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.041402",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 14
           },
           {
             "id": 100909,
             "title": "掃除機がけ",
             "description": "はたきがけが終わったら掃除機をかける。\n部屋や家具の角などはほこりがたまりやすいので気をつけよう。\n動かせるのなら棚やタンスの裏のほこりも掃除機で吸い取っておきたい。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.043783",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.043783",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 15
           },
           {
             "id": 100910,
             "title": "雑巾がけ",
             "description": "固く絞った雑巾で、最初に窓のふき掃除をしてしまおう。\nその次にほこりがたまりやすい出窓や棚の上、床より高い部分、床の順番だ。\nでもすべてをやろうとすると疲れてしまうので、特に目につきやすい部分をやるだけでもいい。\n日々の掃除ではある程度の妥協と息抜きも必須だ。\n雑巾は汚れてきたらきれいな面を使ったり、水で洗ったりして常に汚れていない部分でふくように心がけよう。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.045884",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.045884",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 16
           },
           {
             "id": 100911,
             "title": "ゴミ出し",
             "description": "ゴミ出しは自治体のルールに従って日頃から分類を行い、指定された日に出す。\n回収日の確認はよくしておこう。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.050793",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.050793",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 17
           }
         ],
         "character": {
           "id": 628,
           "name": "蒼のあおひと"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 12
       },
       {
         "id": 100914,
         "title": "パパとして",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "created_at": "2017-09-08 00:21:20.279851",
         "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.279851",
         "children": [
           {
             "id": 12470,
             "title": "DIY",
             "description": "専門の業者に頼むのではなく、趣味で様々なことや物の自作、修繕を行う。\n日曜大工から家庭菜園までなんでもござれ、極めた人だとリフォームもやってのける。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 05:55:23.696073",
             "updated_at": "2017-08-21 05:55:23.696073",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 19
           },
           {
             "id": 12471,
             "title": "奥さんへのフォロー",
             "description": "日々家事に忙しい妻へのフォローは欠かせない。\nそれは炊事や洗濯、育児を手伝ったり、疲れた奥さんの心をケアすることもふくまれる。\n全てを任せるのではなく、全てを任されるのでもない、絶妙なバランス感覚を持ち合わせている。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 05:55:23.734707",
             "updated_at": "2017-08-21 05:55:23.734707",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 20
           },
           {
             "id": 12472,
             "title": "家族への想い",
             "description": "奥さんのことも大好きだが子供のことだって比べられないくらい大好きだ。\n積極的にコミュニケーションをはかり、共に遊ぶ。\nそれでいて悪いことをした時はきっちり叱ることのできる、威厳のあるお父さんだ。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 05:55:23.758888",
             "updated_at": "2017-08-21 05:55:23.758888",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 21
           },
           {
             "id": 12473,
             "title": "ご近所づきあい",
             "description": "家族生活を円滑にする上で、ご近所づきあいはかかせない。\n町内会などの集まりにはしっかり顔を出し、主婦の皆さんとの情報共有も忘れない。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-08-21 05:55:23.805051",
             "updated_at": "2017-08-21 05:55:23.805051",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 22
           },
           {
             "id": 100913,
             "title": "できることから",
             "description": "パパのフォローできる部分は多岐に渡るが、その全てをしなくてもいい。\nできることを少しずつ、それだけで奥さんは助かるのだ。\n大事なのは手伝いたいという気持ち。それを忘れなければたいていのことはなんとかなるだろう。",
             "part_type": "part",
             "created_at": "2017-09-08 00:21:20.271315",
             "updated_at": "2017-09-08 00:21:20.271315",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 628,
               "name": "蒼のあおひと"
             },
             "localID": 23
           }
         ],
         "character": {
           "id": 628,
           "name": "蒼のあおひと"
         },
         "expanded": true,
         "localID": 18
       }
     ],
     "character": {
       "id": 628,
       "name": "蒼のあおひと"
     },
     "expanded": true,
     "localID": 0
   }
 ]