昇進



任期制二士からスタートでどのくらいの割合で曹まで上がれるのですか。

一割くらいだそうですよ。
一生仕官するつもりなら曹学・補士でないと・・・・。
(自衛隊板初質スレ12:27)

候補学生のことで、「その後試験次第で昇進、幹部への道も開かれてます」みたいのあったんだけど実際のところ、どのくらい上まで行けるの?

防衛大から自衛隊いった奴には流石に追いつくの無理かな。防衛大はなんだっけ、卒業後数年したら"尉"になるとか聴いたけど。
高卒後・・・、
防大出なら23才で3尉かな。

幹部になって10年程である高級幹部への教育の選抜試験(CGS)に合格すれば理論上は将官も可能です。
(自衛隊板初質スレ13:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.Vu)

曹学って3曹になったら他の補土・一般出身の曹と同じ扱いなの?それとも曹の中のエリートとして別格扱いになるのかな。

基本的に同じ扱い。でも若くして3曹になってるぶん
年上の士長がたくさんいてちょっとやりづらいとこがあるかも。
別に曹学はエリートでもなんでもないよ。
(自衛隊板初質スレ13:711)

☆なんですけど、昇任試験に合格できるためにはやっぱり国数英の知識は必要ですか?自衛隊法も勉強とも聞きましたが。

一般教養として五教科(国数英理社)、自衛隊科目として服務小六法及び
各種教範から出題される。
試験の出題形式は年ごとに変わるが範囲自体は変わらないので諸先輩から
教えてもらうか問題集を入手するといい。
(自衛隊板初質スレ13:雪風 ◆MZR7PEYUKI)

3曹に昇任すると定年まで働けると聞きましたが本当でしょうか。

問題を起こさない限り。もっとも死なない限りともいえますが。
(自衛隊板初質スレ14:剣恒光 ◆YR1Hskt.M.)
3曹以上なら、定年まで働く事ができるが、
自衛官は定年が早いので、再就職が重要です
(自衛隊板初質スレ14:506)

四五十歳で一曹や曹長の人がいますが、彼らは幹部になる気が無いのですか?

幹部になる気がないだけだと思われ。

ずっと曹をやっている人にとっては幹部は割に合わない(給料さして
変わらない割に責任重い、転勤多い、仕事結構きついetc)ので、幹部に
なりたがらない人はかなり多いです。
(自衛隊板初質スレ79:126)

3尉から1尉までは何年かかりますか?

もうひとつは1尉から3佐まで最速で何年ですか?
一般幹部候補生試験に合格して入隊した場合、幹部としてはA幹になるので
1尉までは成績に関係なく横並びで昇任します。3尉が2年、2尉が3年で
1尉になるのは入隊して6年後(最初の1年間は幹部候補生曹長のため)です。

ちなみに1尉から3佐は最短では5年かかりませんが、遅い人でも6~7年くらいで
3佐にはなるようです。問題は3佐から2佐に昇任する時で、この時に大きく差が開きます
(早い人は30代後半には2佐になるが、遅い人は50歳くらいまでずっと3佐のまま)。
(自衛隊板初質スレ79:378)

幹部といっても年功序列でなれるのですか?

幹部には法や訓令等で定められた試験(昇任試験)はありません。
しかし、実質的な昇任試験はあります。
例えば、CGSやCSと呼ばれる「指揮幕僚課程」選抜試験等です。
幹部には階級に応じて各課程への入校がありますが、これらの課程中にもさまざまな試験があり、
そこを優秀な成績で卒業しなければ、高級幹部と呼ばれる階級には到達することはできません。
(自衛隊板初質スレ79:811)

入隊して12年、つまり34歳で都合により退職する場合、どれくらいの地位までいけてるのでしょうか?

陸の場合ですが、通常1尉です。場合により3佐になっている人がいるかもしれません。
(自衛隊板初質スレ80:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA)

もうすぐ2士の試験なのですが、学科試験はどれくらい点数がとれれば受かるのでしょうか?

公務員の採用試験などでは、通常、
正答率5割を中心に正規分布を描くように問題を作ります。

全体の受験者数と定員を考えれば何割取ればいいか分かります。
実際は辞退者数を考えて定員の2倍くらい合格者を出すようですけど。
(自衛隊板初質スレ80:陸秀夫 ◆Bf5xepPT82

昇任はほぼ自動的に昇任することができる?

昇任するには昇任試験があります。
ペーパーテストに面接
あと、受かったとしても各部隊によって昇任枠があるのですんなりとはいきません。
成績順か年功順で振り分けして選び出されます。
(自衛隊板初質スレ80:634)
残念ながら任期制隊員の場合、自動昇任は士長まで。いわゆる定年のある
正社員扱いは士長の上の3曹という階級からですが、士長から3曹になるには
3曹昇任試験を突破しなければならず、これは誰でも受かるほど簡単な試験ではないです。

というわけで、3曹昇任試験に合格できない任期制隊員はいつまで経っても
3曹にはなれないので、いずれ継続任用ができなくなり退職の運命が待ち構えています。
(自衛隊板初質スレ80:642)

停職等の重処分をくらってもいつかは昇任できるの?

処分を食らうと1年間昇任上申資格が無くなります
軽処分は上申して資格復帰もあるけどね
で翌年資格ができるわけだが当然他のやつらよりは序列は下
よって数年遅れる事になる
(自衛隊板初質スレ80:807)
それは処分の重、軽で変わるもんなの?
昇任に要する期間か?
それならば、処分の重、軽で大きな差が出てくるぞ。
重処分をくらうと平均12年は昇任できない。
軽処分だと平均10年は昇任できないと思え。
(自衛隊板初質スレ80:812)

2士から曹にはなれますか?そんなに狭き門なの?

門の狭さは関係ない。
今までの人生を思い出して、
クラスの、学年の、模試の、上位何%にいつも入っていたか考えればいい。
上位1割に入っていたなら、倍率10倍でも合格するだろう。
上位5~6割の人は、倍率2倍以下ならチャンスがあるかもね。

とりあえず
倍率は2倍は越えているから、平均以上の能力がないと
合格は難しいだろうね。
(自衛隊板初質スレ81:陸秀夫 ◆Bf5xepPT82)

自衛隊では希望すればずっと同一の階級でいられるのでしょうか?

部内幹候に合格し、あとはのらりくらりと勤務していれば
1尉のままでいられます。
(自衛隊板初質スレ81:陸秀夫 ◆Bf5xepPT82)

高卒で満24で補士から入って幹部へのコースって現実的ですか?

いったん補士で入隊すれば一般幹候の受験資格は2年間延長される。
補士で入隊するしないに関係なく来年の一般幹候を受験すればよい。

補士で入隊後、曹になりさらにその後に部内幹部を目指すので有れば
年齢制限は36歳まで。ただしペーパーテスト以外に実技が要求されるし、
筆記の課目も自衛隊の課目が主となる。
(自衛隊板初質スレ81:陸秀夫 ◆Bf5xepPT82)

補士から幹部って無理がありますかね…

無理はないが時間がかかる

部外の試験科目は公務員試験と概ね同じ
大学卒業レベルの一般教養、専門、小論文&面接+身体検査
ようわからんが国Ⅱ程度か?
部内は高校卒業レベルの一般教養と自衛隊の共通科目&選択
面接、実員指揮、指導法、体力系のテスト(陸の場合)

結論
バックがわからんが、大学在学中なら今のスキルで受けられる
部内は陸曹任官後、4年経過で受けられる。したがって部内での勉強が必要
補士どころか2士→陸曹→幹部もいるよ
(自衛隊板初質スレ81:陸自某 ◆JEGWE3PaU.)

☆から三尉までの最短ルート教えてください

年齢条件を満たしていれば、大卒向けの一般幹部候補生試験を受けるのが一番手っ取り早いです。
これなら入隊して2年で3尉になります。
(自衛隊板初質スレ81:73)

死ぬほど勉強しなきゃ幹部候補生になれませんか?

関係なし。

大卒だろうが部外や部内の一般幹部候補生試験に合格しなければ
ずっと士や曹のままです。幹部になりたいなら頑張って勉強して
最初から幹候で入隊することをおすすめします。
(自衛隊板初質スレ81:121)

自衛隊に入隊中の人でも一般幹部候補の試験を受けることはできますか?

受験は可能。
ただし建設業で例えれば
曹士・・・鳶や佐官、大工。それぞれの専門分野に特化。
幹部・・・ネクタイ組み(現場監督~人事、企画、総務、研究開発)

幹部の前に2士を経験する事は「士の痛み」に関して他の幹部自衛官よりは理解できる、言う程度。
また、現実的には幹部は指揮官としての側面だけでなく、一般社会で言う所のOFFICER的職域の方が多い。
更に曹から(試験によって)選抜される幹部(幹部自衛官の約50%)と比較すると2年の士の経験は
思ったたほどのメリットは生まない。(部内と外部では求められるものが違う)
この3点を踏まえると、1日でも早く幹部自衛官として採用される方がより賢明と考えます。
(自衛隊板初質スレ81:591)

自衛隊の大卒幹部候補生って、将官以上には絶対なれないって本当ですか?

一般大卒の将補は少数ですが居ます。流石に将までいくと厳しいですが、
「絶対」将官になれないってことは ありません(将補だって将官ですからね)。

幹候校や部隊で優秀な成績を修め、
指揮幕僚課程をトップクラスで修了すれば一般大でも十分可能性はあると思いますよ。
(自衛隊板初質スレ81:758)

曹と呼ばれる階級になるには平均でどれぐらいかかりますか?

入隊から最短で2年、最長はよくわからないが10年くらい
陸は5~6年が平均じゃね?
(自衛隊板初質スレ81:887)

士長が曹候補士・曹候補学生を受けて合格したら、階級はどうなるのですか?

陸の場合は、階級は士長のまま。
曹候補士は春に「曹候補士に指定」されるだけでそのまま勤務(補士としての期別はその時入隊した者と同じ管理)、
ただし他方面採用枠での合格であれば転属。
曹候補学生は武山に入校、はじめから履修し直し、配属も新規になる。
(自衛隊板初質スレ82:ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA)

一般曹候補学生からの昇進のモデルケースってどんな感じですか?

一般曹候補学生は幹部ではなくあくまで曹となることを前提としているので、幹部には自らの意志で
選抜試験を受けて合格しない限りなることはない。
普通にやってれば40くらいで1曹になって、そこから1曹とか曹長、准尉で定年を迎えるって感じかと。

部内で幹部になった場合はよくて3佐で定年で、2佐以上まで行ける人は相当まれ。
3候の場合は大抵3尉か2尉で定年。

階級を上げたいのなら最初から防大や部外でA幹として幹部になるべき。
(自衛隊板初質スレ82:571)

「三等陸尉」には簡単になれるものなんですか?

防大を卒業した人や、一般幹部候補生試験に合格して自衛隊に入隊した人は1年後に3尉になる。
(自衛隊板初質スレ86:95)

自衛隊の現場出身の方って,やっぱり出世できないのですか?

大学出身のエリートしか出世の道は無いという事ですか?

 制度上は不可能ではありませんが,CGS~AGCといった出世の王道コースを歩むには難関の試験を突破してゆかねばなりません.
 それぞれに階級と年齢の受験資格制限がありますので,スタート時の階級が低い(相対的に高齢)部内幹候出身者は受験機会だけでも不利となります.
 また,生徒や一般出身者でも若い頃からやる気満々なのは防大へ進学したり,陸士~陸曹の段階で幹部を目指す手段として夜間・通信学校~一般幹候と進んだグループはA幹となるので統計的には現場出身者(部内幹候・B幹)が上位に進出する可能性はますます低くなります.
(自衛隊板)

陸上で三曹に比較的なりやすい科などはあるのですか?

あまり大っぴらに言うことではないが・・・
昇進するには完全に個人の努力次第ってコトはないと思われ。
良い上司に恵まれたらトントン出世したりするw

完全に実力で勝負したいのなら、やはり後方支援職種よりも
戦闘職種の方が士気も高いしプライドもそれなりにあるだろう
から上がりやすいと思う。

逆に、実力があっても上司に恵まれなかったら昇進が遅れたりもする。

自衛隊マジックだなw
(自衛隊板初質スレ90:218)

ニ士から曹になるための昇任試験って内容はどういったものなんでしょうか?

自衛隊全般に関する問題と、職種問題。
(自衛隊板初質スレ90:336)

院卒入隊と大卒入隊で教育期間の長さの違いや将来の所属に差異があったりするのでしょうか?

幹部候補生課程を修了して幹部に任官する時、通常は3尉に任官するけど
院卒は2尉からスタートするという点が違うだけ(後は初任給)。

教育期間やその後の昇任、人事管理等は院卒も学部卒も同じ。
(自衛隊板初質スレ94:708)

2士から曹に上がる枠はあおりをうけて減らされるんでしょうか?

この件は、陸幕の検討課題としながらも、先行的に進められているのだよ。
結論から言うと、枠は減らない。むしろ増やす予定。

変更がなければ、22年度以降、全職種における陸士の総合調整が始まる。
技術と経験を必要とする航空科・衛生科などの職種は非任期制陸士を増加し、
人員入れ替えによる活性化が必要な普通科や野戦特科などの職種には任期制陸士の割合を増加する。
このままだと普通科や特科の任期制隊員は陸曹になりづらくなるので、昇任枠を10%ほど広げる。
あくまで計画段階だからな、多少の変更は今後あるかもしれん。

現在入隊前、あるいはすでに入隊していても1任期未満であれば、
陸曹に比較的なりやすい時期に受験資格が発生する可能性は大きい。
(自衛隊板初質スレ99:ローレディ ◆5xsookHc2o)

自衛官の昇進に政治側(国会議員等)の意図が介入することはありうるのでしょうか

自衛隊のトップは内閣総理大臣と防衛大臣だし、内閣総理大臣は確実に国会議員、
防衛大臣も半分の確率で国会議員。
文民統制から、この二者は当然防衛省内の人事に干渉できることになってる。
(自衛隊板初質スレ101:865)

実力次第ですぐに昇級とかありますか?

少なくとも士長までは一律だし、曹以降は昇任試験に受かれば上がるから
実力次第ったら次第なのかね。
(自衛隊板初質スレ103:184)

女性自衛官はどの位出世できるんでしょうか、幹部にもなれますか。

自衛隊ほど女性が働きやすい職場はありません。

育児休暇で長期休んでも、同じ職に戻ってこられます。
昇任枠も女性は別枠で、成績が同じなら女性自衛官の方が昇任・昇給が早いです。
子供を理由に演習を休んでも嫌な顔ひとつされません。
女性の幹部はめずらしくありません。将官もいます。
是非、一般2士から入隊して下さい。
(自衛隊板初質スレ105:ローレディ ◆5xsookHc2o)

曹以上になると、昇任するたびに試験があるって本当ですか?

少なくとも「陸」は違う。

海の場合は昇任試験をうけていく
昇任における入校は3曹昇任時の初任海曹課程くらいか
後はパートにおける入校がある、これは昇任関係ないけど専修科だっけな高等科でたあとに更に専門性の高い勉強をする課程
(自衛隊板初質スレ106:231,233)

一士は何年でなれるんですか?自動的になれますか?

士長までは黙ってても昇任できる。
ただし契約社員扱いで安定性は皆無だけどね。

士長から3曹になれば正社員扱いだが、そのための昇任試験は簡単ではない。
辞めたくないけど3曹になれず辞めていく隊員は少なくない。
(自衛隊板初質スレ107:221)

二士から士長まで試験をしなくても自動的になれますか?

なれますね
(自衛隊板初質スレ109:予備海士長 ◆0J1td6g0Ec)

技術陸曹で3曹になった人がいるとして、その資格とは別の技術区分の資格をあとから取得して1曹に昇任することは可能なんでしょうか?

受かればね。

技曹で3曹になって、そのあと別の資格を取ってから技曹受かって2曹、とかあるよ。
(自衛隊板初質スレ109:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k)

女性でも船に乗れるようですが、砲雷長には女性でもなれるのでしょうか?

十分にありえる話
一般幹部候補生入隊し艦艇用兵としてキャリアを積んでいけば
なるとおもう
今の女性自衛官艦艇組のトップは艦長や副長をやってる人間もいる
(自衛隊板初質スレ111:249)

自衛隊の戦車小隊の小隊長に一曹でもなれますか?

中隊に小隊長クラスの幹部がいなくて、准尉、曹長が
中隊本部勤務等で手一杯の場合は十分有り得る。
(36:368)

2等陸士から自衛隊に入っても戦車長又は戦車小隊の小隊長にはなれますか?

2士からでもなれる可能性はありますけど、よっぽど優秀でない限り無理。

ちなみに、任期制自衛官は会社で言うとアルバイトみたいな物ですので。
(44:33)
車長には成れる可能性は有る。
小隊長に成りたいなら大学行った方が可能性が高い。
(44:62)

わいせつ罪で懲戒処分になった48歳の准陸尉がいますが、その後は普通に出世したりするのでしょうか?

階級毎の期別昇任序列ってのがあって
懲戒処分を受けるとこれが一気に落ちる

まぁこの歳の准尉が昇任するには、選考3尉コースしかないが、その芽は完全に絶たれた。
のみでなく
依願退職しなかった場合でも、懲戒処分には勤勉手当(ボーナス)の減額と、昇給延伸がセットで付いてくる。
この歳で停職なんか食らったら、特別昇任も昇給も飛んだ。
退職時まで含めた経済的ダメージは200万くらいかな。
(304:611)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

▼全カテゴリー

■ 総記
├ 戦争全般
├ 軍事用語
├ 軍隊組織
├ 編成
├ 条約
├ 軍法
├ 諜報・情報戦
└ 戦略・戦術
  └ 戦法等
■ 雑学

■ 兵種・兵役等
兵種全般
特殊部隊
傭兵
軍医・衛生兵
パイロット
捕虜
兵役制度
階級

■ 兵器
兵器全般
銃砲全般
├ ▼小火器
| ├ 小火器全般
| ├ 小銃全般
| ├ 突撃銃全般
| ├ 各国の小銃
| | ├ アメリカの小銃
| | ├ ロシアの小銃
| | └ 日本の小銃
| ├ 機関銃全般
| | └ 各種機関銃
| ├ サブマシンガン
| ├ 散弾銃
| ├ 拳銃全般
| | └ 各種拳銃
| ├ 旧式銃
| ├ 銃器関連装備
| ├ 対戦車兵器
| ├ 迫撃砲等
| ├ 射撃技術
| └ 銃弾全般
|  └ 各種銃弾
├ ▼重火器
| ├ 重火器全般
| | └ 各種重火器
| └ 砲弾全般
|  └ 各種砲弾
├ ▼車両
| ├ 車両全般
| | └ 各種車両
| ├ 戦車全般
| | ├ 戦車砲
| | └ 戦車の装甲
| ├ WW2戦車
| | └ WW2各国の戦車
| └ 大戦後の戦車
|  └ 各国の戦車
├ ▼艦船
| ├ 艦船全般
| ├ 艦載兵器
| | └ 艦砲
| ├ 戦艦全般
| | ├ 各種戦艦
| | └ 大和型
| ├ 空母全般
| | ├ WW2空母
| | └ 大戦後の空母
| ├ 潜水艦全般
| | ├ WW2潜水艦
| | ├ 原潜
| | └ その他潜水艦
| ├ 輸送艦・揚陸艦
| ├ イージス艦
| └ その他の艦船
├ ▼航空機
| ├ 航空機全般
| | ├ 航空機技術
| | ├ 空戦技術
| | └ エンジン
| ├ ステルス機
| | └ 各種ステルス機
| ├ 戦闘機全般
| ├ 米軍機全般
| | ├A-10
| | └米軍戦闘機
| ├ ロシア機
| ├ 自衛隊機
| ├ その他戦闘機
| ├ その他航空機
| ├ レシプロ機
| | ├ レシプロエンジン
| | ├ 各種レシプロ機
| | ├ WW2米軍機
| | ├ ドイツ軍機
| | └ 日本軍機
| |  └ 零戦
| └ 軍用ヘリ全般
|   └ 各種軍用ヘリ
├ ▼ミサイル
| ├ ミサイル全般
| ├ 各種ミサイル
| | ├ 弾道ミサイル
| | ├ 対艦ミサイル
| | └ 対空ミサイル
| └ ミサイル防衛
├ ▼爆弾等
| ├ 爆弾全般
| ├ 各種爆弾
| ├ 爆薬・炸薬
| └ 地雷
├ ▼魚雷
| ├ 魚雷全般
| └ 各種魚雷
├ ▼大量破壊兵器
| ├ 核兵器全般
| | └ 各種核兵器
| |  └ 広島・長崎
| └ 生物化学兵器
レーダー全般
| └ 各種レーダー
宇宙
軍用ロボット
動物兵器
未分類兵器
 └ 刀剣弓等

装備
  ├ 防具
  ├ 勲章
  └ 軍服



■ 国家・地域
├ ▼ アメリカ
| ├ アメリカ全般
| └ アメリカ軍全般
|   ├ アメリカ陸軍
|   ├ アメリカ空軍
|   ├ アメリカ海軍
|   └ アメリカ海兵隊
├ ▼ ロシア(旧ソ連)
| ├ ロシア全般
| └ ロシア軍
├ ▼ 欧州
| ├欧州全般
| └ 西欧諸国
├ ▼ 中国
| ├ 中国全般
| └ 中国軍
台湾
├ ▼ 朝鮮半島
| ├ 北朝鮮
| └ 韓国
アジア全般
中東全般
| ├ イラン
| └ イスラエル
中央アジア
| └ アフガニスタン
アフリカ
その他の地域

■ 戦史・戦訓
近代以前
近代
日本史
日清戦争
日露戦争
├ ▼ 第一次世界大戦
| ├ WW1全般
| ├ WW1連合国
| ├ WW1同盟国
| ├ WW1陸戦関係
| ├ WW1海戦関係
| └ WW1空戦関係
日中戦争
| └ 満州国
ノモンハン事件
├ ▼ 第二次大戦
| ├ WW2全般
| ├ 連合国全般
| | ├WW2アメリカ
| | └WW2ソ連
| ▼欧州戦線
|  ├ 欧州戦全般
|  ├ 独ソ戦
|  ├ ドイツ全般
|  | ├ドイツ軍
|  | ├ヒトラー
|  | └ナチス
|  ├ 欧州陸戦関係
|  ├ 欧州海戦関係
|  └ 欧州空戦関係
| ▼太平洋戦線
|  ├ 太平洋戦全般
|  ├ 旧日本全般
|  ├ 旧日本軍全般
|  | ├日本海軍
|  | └日本陸軍
|  ├ 戦前関連
|  ├ 開戦関連
|  ├ 戦中関連
|  ├ 降伏関連
|  ├ 戦後関連
|  ├ 太平洋陸戦関係
|  | └硫黄島
|  ├ 太平洋海戦関係
|  ├ 太平洋空戦関係
|  | └ 空襲
|  └ 特攻
朝鮮戦争
ヴェトナム戦争
├ ▼ 現代戦
フォークランド紛争
湾岸戦争
イラク戦争
低強度紛争
領海侵犯