部品構造


  • 大部品: 避難用シェルター(施設) RD:11 評価値:5
    • 大部品: シェルターの概要 RD:5 評価値:3
      • 部品: シェルターの分類
      • 部品: シェルターの全体構造
      • 部品: シェルターの気密性
      • 部品: シェルターの浄水装置
      • 部品: シェルターの許容人数
    • 大部品: シェルター内設備 RD:6 評価値:4
      • 部品: 食糧保存庫
      • 部品: 緊急医療用セット
      • 部品: 外部通信装置
      • 部品: 自己循環処理型トイレ
      • 部品: 電源ユニット
      • 部品: シェルター内の照明装置



部品定義


部品: シェルターの分類

避難用シェルターは各種災害や戦争状況下において、民間人の避難と生命の維持を目的として作られた施設である。主に地下に設置される。面積は100m2を基準とする。

部品: シェルターの全体構造

避難用シェルターは通常の建造物と違い柱や梁を強化し、壁を分厚いコンクリートと鉄板で覆うことで災害や外部からの攻撃に耐えられるように頑丈に設計されている。

部品: シェルターの気密性

ガスや放射性物質、水害などから内部を守るためにシェルターは完全な気密性を持ち、通常は高性能フィルターを備えた通気ダクトから換気を行っている。また、緊急時には宇宙ステーションなどで使われる専用のエアコンにより空気を清浄化し内部循環させ、大気濃度と同様に設定された酸素などをボンベから供給することで数日の間であれば完全に密閉状態を保てるようになっている。

部品: シェルターの浄水装置

内部で使用した水分を浄水装置で濾過することで生命維持に必要な清潔な水を確保するための設備。活性炭と逆浸透膜フィルターを利用したろ過システムによって、汚物だけでなく細菌や放射性物質まで除去しほぼ純水の状態にまで浄化できる。

部品: シェルターの許容人数

シェルター内に収容できる人数は一般的な成人の人類種族で10人まで。この人数で2週間ほど生存できるように設計されている。

部品: 食糧保存庫

最大10人が一週間生存できる食料と水が用意されている。高カロリーなショートブレッドタイプのブロック食品。栄養補助のためのマルチビタミン・ミネラルサプリメント。長期保存用に密閉処理されたミネラルウォーターボトルなどである。

部品: 緊急医療用セット

怪我人や病人に対処するためのセット。包帯や消毒液、抗生物質、縫合キットなど基本的な医療器具や薬品に加え、簡易にまとめられた処置マニュアルが同梱されいる。

部品: 外部通信装置

外壁に設置されたアンテナを利用した通信設備。簡易的なもので子供でも扱えるようになっている。ラジオを聞いたり、SOS発信のためのボタンがついている。

部品: 自己循環処理型トイレ

水洗式のトイレ。シェルター下部の排水再利用のための処理槽と繋がっていて、浄水装置を通して生活用水として浄化されるシステムである。処理槽内容物を破棄せずに連続使用に耐えるのは数週間である。

部品: 電源ユニット

シェルター内部の各種設備を動かすための電源装置。空気の清浄化と静音のため大容量の充電池式を採用している。これの補助としてポンプ式の手動発電装置も設置されている。

部品: シェルター内の照明装置

省電力のために高輝度LEDが採用されており、必要に応じてコントローラで明るさを調節し電力消費を抑えることができる。



提出書式


 大部品: 避難用シェルター(施設) RD:11 評価値:5
 -大部品: シェルターの概要 RD:5 評価値:3
 --部品: シェルターの分類
 --部品: シェルターの全体構造
 --部品: シェルターの気密性
 --部品: シェルターの浄水装置
 --部品: シェルターの許容人数
 -大部品: シェルター内設備 RD:6 評価値:4
 --部品: 食糧保存庫
 --部品: 緊急医療用セット
 --部品: 外部通信装置
 --部品: 自己循環処理型トイレ
 --部品: 電源ユニット
 --部品: シェルター内の照明装置
 
 
 部品: シェルターの分類
 避難用シェルターは各種災害や戦争状況下において、民間人の避難と生命の維持を目的として作られた施設である。主に地下に設置される。面積は100m2を基準とする。
 
 部品: シェルターの全体構造
 避難用シェルターは通常の建造物と違い柱や梁を強化し、壁を分厚いコンクリートと鉄板で覆うことで災害や外部からの攻撃に耐えられるように頑丈に設計されている。
 
 部品: シェルターの気密性
 ガスや放射性物質、水害などから内部を守るためにシェルターは完全な気密性を持ち、通常は高性能フィルターを備えた通気ダクトから換気を行っている。また、緊急時には宇宙ステーションなどで使われる専用のエアコンにより空気を清浄化し内部循環させ、大気濃度と同様に設定された酸素などをボンベから供給することで数日の間であれば完全に密閉状態を保てるようになっている。
 
 部品: シェルターの浄水装置
 内部で使用した水分を浄水装置で濾過することで生命維持に必要な清潔な水を確保するための設備。活性炭と逆浸透膜フィルターを利用したろ過システムによって、汚物だけでなく細菌や放射性物質まで除去しほぼ純水の状態にまで浄化できる。
 
 部品: シェルターの許容人数
 シェルター内に収容できる人数は一般的な成人の人類種族で10人まで。この人数で2週間ほど生存できるように設計されている。
 
 部品: 食糧保存庫
 最大10人が一週間生存できる食料と水が用意されている。高カロリーなショートブレッドタイプのブロック食品。栄養補助のためのマルチビタミン・ミネラルサプリメント。長期保存用に密閉処理されたミネラルウォーターボトルなどである。
 
 部品: 緊急医療用セット
 怪我人や病人に対処するためのセット。包帯や消毒液、抗生物質、縫合キットなど基本的な医療器具や薬品に加え、簡易にまとめられた処置マニュアルが同梱されいる。
 
 部品: 外部通信装置
 外壁に設置されたアンテナを利用した通信設備。簡易的なもので子供でも扱えるようになっている。ラジオを聞いたり、SOS発信のためのボタンがついている。
 
 部品: 自己循環処理型トイレ
 水洗式のトイレ。シェルター下部の排水再利用のための処理槽と繋がっていて、浄水装置を通して生活用水として浄化されるシステムである。処理槽内容物を破棄せずに連続使用に耐えるのは数週間である。
 
 部品: 電源ユニット
 シェルター内部の各種設備を動かすための電源装置。空気の清浄化と静音のため大容量の充電池式を採用している。これの補助としてポンプ式の手動発電装置も設置されている。
 
 部品: シェルター内の照明装置
 省電力のために高輝度LEDが採用されており、必要に応じてコントローラで明るさを調節し電力消費を抑えることができる。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "避難用シェルター(施設)",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "シェルターの概要",
         "type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "シェルターの分類",
             "description": "避難用シェルターは各種災害や戦争状況下において、民間人の避難と生命の維持を目的として作られた施設である。主に地下に設置される。面積は100m2を基準とする。",
             "type": "parts",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "シェルターの全体構造",
             "description": "避難用シェルターは通常の建造物と違い柱や梁を強化し、壁を分厚いコンクリートと鉄板で覆うことで災害や外部からの攻撃に耐えられるように頑丈に設計されている。",
             "type": "parts",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "シェルターの気密性",
             "description": "ガスや放射性物質、水害などから内部を守るためにシェルターは完全な気密性を持ち、通常は高性能フィルターを備えた通気ダクトから換気を行っている。また、緊急時には宇宙ステーションなどで使われる専用のエアコンにより空気を清浄化し内部循環させ、大気濃度と同様に設定された酸素などをボンベから供給することで数日の間であれば完全に密閉状態を保てるようになっている。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "シェルターの浄水装置",
             "description": "内部で使用した水分を浄水装置で濾過することで生命維持に必要な清潔な水を確保するための設備。活性炭と逆浸透膜フィルターを利用したろ過システムによって、汚物だけでなく細菌や放射性物質まで除去しほぼ純水の状態にまで浄化できる。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "シェルターの許容人数",
             "description": "シェルター内に収容できる人数は一般的な成人の人類種族で10人まで。この人数で2週間ほど生存できるように設計されている。",
             "type": "parts"
           }
         ],
         "expanded": false
       },
       {
         "title": "シェルター内設備",
         "type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "食糧保存庫",
             "description": "最大10人が一週間生存できる食料と水が用意されている。高カロリーなショートブレッドタイプのブロック食品。栄養補助のためのマルチビタミン・ミネラルサプリメント。長期保存用に密閉処理されたミネラルウォーターボトルなどである。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "緊急医療用セット",
             "description": "怪我人や病人に対処するためのセット。包帯や消毒液、抗生物質、縫合キットなど基本的な医療器具や薬品に加え、簡易にまとめられた処置マニュアルが同梱されいる。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "外部通信装置",
             "description": "外壁に設置されたアンテナを利用した通信設備。簡易的なもので子供でも扱えるようになっている。ラジオを聞いたり、SOS発信のためのボタンがついている。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "自己循環処理型トイレ",
             "description": "水洗式のトイレ。シェルター下部の排水再利用のための処理槽と繋がっていて、浄水装置を通して生活用水として浄化されるシステムである。処理槽内容物を破棄せずに連続使用に耐えるのは数週間である。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "電源ユニット",
             "description": "シェルター内部の各種設備を動かすための電源装置。空気の清浄化と静音のため大容量の充電池式を採用している。これの補助としてポンプ式の手動発電装置も設置されている。",
             "type": "parts"
           },
           {
             "title": "シェルター内の照明装置",
             "description": "省電力のために高輝度LEDが採用されており、必要に応じてコントローラで明るさを調節し電力消費を抑えることができる。",
             "type": "parts"
           }
         ],
         "expanded": false
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]