部品構造


  • 大部品: バックラー(装備) RD:4 評価値:3
    • 部品: バックラーの概要
    • 部品: バックラーの防御力
    • 部品: バックラーの扱い方
    • 部品: バックラーの整備



部品定義


部品: バックラーの概要

バックラーは円盾と呼ばれる片手に装備できるサイズの小型の盾である。近接戦闘において敵の攻撃を受け流す用途として使われる。

部品: バックラーの防御力

バックラーは小型で取り回しがよく、近接戦闘で敵の攻撃を受け流すのに向いている。一方で、遠距離攻撃の弓矢などには対応しきれない。小型で軽量なのでその場合は避けることになる。

部品: バックラーの扱い方

一般的な剣士の修行を行っていればある程度その扱い方を学ぶことになる。基本的に相手の武器に合わせて流すか、こちらの攻撃のときの目隠しとして使用すると効果的である。

部品: バックラーの整備

木と鉄の組み合わせであるバックラーの普段の整備は、刀剣と違い専門の武具屋に任せることになる。敵の攻撃を一番受けるものなので消耗が激しいためで、普段できるのは持ち手のベルト部分を直すくらいである。



提出書式


 大部品: バックラー(装備) RD:4 評価値:3
 -部品: バックラーの概要
 -部品: バックラーの防御力
 -部品: バックラーの扱い方
 -部品: バックラーの整備
 
 
 部品: バックラーの概要
 バックラーは円盾と呼ばれる片手に装備できるサイズの小型の盾である。近接戦闘において敵の攻撃を受け流す用途として使われる。
 
 部品: バックラーの防御力
 バックラーは小型で取り回しがよく、近接戦闘で敵の攻撃を受け流すのに向いている。一方で、遠距離攻撃の弓矢などには対応しきれない。小型で軽量なのでその場合は避けることになる。
 
 部品: バックラーの扱い方
 一般的な剣士の修行を行っていればある程度その扱い方を学ぶことになる。基本的に相手の武器に合わせて流すか、こちらの攻撃のときの目隠しとして使用すると効果的である。
 
 部品: バックラーの整備
 木と鉄の組み合わせであるバックラーの普段の整備は、刀剣と違い専門の武具屋に任せることになる。敵の攻撃を一番受けるものなので消耗が激しいためで、普段できるのは持ち手のベルト部分を直すくらいである。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "バックラー(装備)",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "バックラーの概要",
         "description": "バックラーは円盾と呼ばれる片手に装備できるサイズの小型の盾である。近接戦闘において敵の攻撃を受け流す用途として使われる。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "バックラーの防御力",
         "description": "バックラーは小型で取り回しがよく、近接戦闘で敵の攻撃を受け流すのに向いている。一方で、遠距離攻撃の弓矢などには対応しきれない。小型で軽量なのでその場合は避けることになる。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "バックラーの扱い方",
         "description": "一般的な剣士の修行を行っていればある程度その扱い方を学ぶことになる。基本的に相手の武器に合わせて流すか、こちらの攻撃のときの目隠しとして使用すると効果的である。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "バックラーの整備",
         "description": "木と鉄の組み合わせであるバックラーの普段の整備は、刀剣と違い専門の武具屋に任せることになる。敵の攻撃を一番受けるものなので消耗が激しいためで、普段できるのは持ち手のベルト部分を直すくらいである。",
         "type": "parts"
       }
     ],
     "expanded": false
   }
 ]