※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

QuartusⅡを起動させてからシミュレーションまでの一連の流れを掲載します

まずはじめに、新規プロジェクトの作成、新規ファイルの作成などをします
1-project

つぎに実際に回路を組みます
2-graphic

シミュレーションするための波形の形成
3-waveform

コンパイル
4-compile

シミュレーション
5-simulation