※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

先ほど作成した回路のシミュレーションするために入力信号を形成します



[File]→[New]→[Vector Waveform File]を選択します

すると以下のWindowが開きます。






Nameの下の空欄をマウスでダブルクリックすると、以下の小さなWindowが開きます。


[Name]のところに、ピンの名前を入力します。
先ほど作った回路を見ながら、ピンの名前を正確に入力してください
今回は、入力端子が"pin_name"、"pin_name1"の2つ
出力端子が"pin_name2"の1つです

名前を打ち込んだら[OK]



"pin_name2"は出力端子なので、OUTPUTを選択するのを忘れずに!


ピンの名前を入力しおえたら、
ZOOMのアイコン(虫眼鏡みたいなやつ)をクリックし、時間軸の部分をクリックし、下図のように1メモリが200ns(もしくは100ns)ぐらいになるようにします




アイコンをつかって、入力部分に適当に信号を入れてください(図参照)



今回は、入力に

[pin_name]  1 1 0 0
[pin_name1] 1 0 1 0

を入力してます



完成したら、ファイルに保存してください