AA parn6

AA > AA parn6



顎本さん


                ,. -―-- 、_
             /::::::::::::::::::::::::`丶、
              /:::::::彡'~ー''"`L:::::::ヽ
            /:::::::::l -―- ,-‐-ミ:::::::',
            '::::::::::/ -=, 〈-== |::::::::|.  南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
            l:::::::::::!     r, ,)、 |::::::::| 
            ヾ:r、::|   _,. ェェ、,  |:::::ノ
             `'ーi、   ` = '´ _.,"´ 
          .     _{l{`丶、   ///;ト,゙;  
..             /\\  `i;┬:////゙l゙l    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


                ,. -―-- 、_
             /::::::::::::::::::::::::`丶、
              /:::::::彡'~ー''"`L:::::::ヽ
            /:::::::::l -―- ,-‐-ミ:::::::',
            '::::::::::/ -=, 〈-== |::::::::|.  
            l:::::::::::!     r, ,)、 |::::::::|
            ヾ:r、::|   _,. ェェ、,  |:::::ノ  シュッ
             `'ーi、   ` = '´ /._," 
          .     _{l{`丶、__,イ///;ト,゙;  
..             /\\    :////゙l゙l    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、






鳥肌実


                _ ,,..... _
               ,..:::´;: -― 、`:::..、
            ,' '"´ ..    :゙.,:::::;:::゙;
               i     ,. ‐'"' :.. ':   ;:!、
             !,.....、 .:;'ニ・'  ::. 、i′ i
             ', ィァ| ..     ::.  i ' ,!
             !  !、 -〉       ::r'i
               ', -‐'.、-‐ァ :   ::;! !
           , ‐ 、,.:'、:_::゙::::}´  : / .|、
       /ヽヽ-'.; ' ,.'‐<    /   / ヽ
      /_ヽ. ヽ レ' ,′ `「 ´  /   ,'::::`、-.... ,,_
     レ⌒ヽ' -'′/    ,.| ,〉:-;〈    ,':::::::::::゙:、:::::::::: ̄::7:、

丑寅勤行

      __                                  __
      /   丶       丑   虎   勤   行         γ   ヽ
     i      i   ___                ___   i      i
     ( ^ ^   |  /     \             ,;f     ヽ  |   ^ ^ )
  /;、  {、(,_)ヽ<   i i         :i    ___    i:         i i   >ノ(_,)、}  //;ト,
 ;l゙l丶  l-==-!  ヘ,|         |  ,;f     ヽ   |         |,ヘ  !-==-l ///l゙l;
 ヽヽ } !`/丶    |        |  i         i  |        |  ///;ト,´! {  ノノ
  |  \ ;l゙l゙丶丶  ( ^  ^    |  |         | |    ^  ^ ) ////゙l゙l / / |
      | !. i.   l  {、/( ,_、)ヽ<  .) |        | (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! | 
      |. |   │ | -=ニ=-! / ∧,, (  ^   ^  ),,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
      ヽ.ヽ.  }  ,!`ニニ´//..   {  ノ(、_, )ヽ、 }  \\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
       |.丶  丶  ̄ ̄ ̄/ / ,,∧. -=ニ=- ,∧,,   \ ̄ ̄ ̄../   / .|
                    /\..\ `ニニ´//\
                  /| | \ \ ̄/ /| | \

僕らのパーンはこれからだ!!

仕事が無いって言われた時にぃ~     信濃町潜入        こまけえことはいいんだよ!        自演荒らし
   エア村先生      ころもあー        新ジャンル    またエア本で大規模合作やろうぜ   レス乞食
       誰でも向かい入れるのがエア本だろ!w   ヒサモン      MADデビューする                 イ
学    動画が消されそう・・・   初心者   顕正会だけど      底辺MAD作者ちょっとこぃ♪            シ
会      乱射魔ー          スカイプ招待するお         赤字に反論wwwww                テ
活  10分②③⑤       兄貴や修なんてカスだろw              信者                 入     イ
動     時代の流れ     創価信者きめぇんだよ      最寄りの文化会館さらす     アラシー     信    
で  暖かいっていうか…   顔晒し      馴れ合いスレ      「太陽」         ご本尊        し
き     今のニコ動が嫌ならニコ動から出てけww        工作      兄貴工作員集まれ!!☆    ま
る 東方厨   家にも勧誘が来たwww         赤字         エア本ネタにマジレスの嵐       す
じ    隠れオタ           pixiv       新聞裏スレ      mixi     MAD垂れ流し
ゃ  住所ギリギリまで晒して学会員に喧嘩売る                   二番煎じ
な     増殖うざい     エア平          ひとこと動画   >>1  >>1乙シンブン にとりになりてぇ・・・
い   MAD作ってください><      今から走らさせて頂きます  >>3 ヒサモ何これ?
                                           >>9 イイヨ…イイヨマチャミ……ウッ!
    ∩∩ エア本 は ぼ く ら の 時 代 だ !!   V∩    >>2 増やせwwwww          す。
マ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 どうしてそんなに元気なの?
チ  / /                 ∧_∧         ||                          15.5
ャ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ^o^  )  ∧_∧   || C  >>5 この素材ってどこですかーっ?
ミ \ \( ^o^ )―--( ^o^  ) ̄      ⌒ヽ( ^o^  )//   作  >>6 ボカロも東方も死ね
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /     戦 >>900 この訴えは毎日(ry
     |      |ー、      / ̄|    //`i ネトウヨ/        消えなくても増えますwww
低    | 一条 | |学会員 / (ミ   ミ)  |    |        コメが┗(^o^ )┓三ばっかりでうざい     ツ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  イ
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   自動販売機の中の人きて!!!     ピ     ッ
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        幸福実現党             ア    タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  馬鹿じゃないの(笑うwwwwwww            |


何という解散日...

         なんという解散日・・・
         解散日を見ただけでマチャニーしてしまった
         この麻生は間違いなくエア本信者
     
                 _,.. -- 、__
               ,. '´:::::::::::::::::::`丶、
               /:::::::::::::::::::::::/ ヾ:::::::ヽ
            /::::::::::_jッ~ー┘  L::;:::::',
            ;'::::::::::f -―-、 ,.-‐-、i:::::::',
            |:::::::::リ  -tッュ  {,rtッュ |:::::::|
           |:::::::::|   `゙´,. ヾ゙´  |:::::::| 
           ヾr、::|    `^_^'    !::::ノ
             ``'、    ィiIIIIt,  F´
              _l\   ` ̄´ /
             〈ミ'、_丶、_,..ィハ        

犬作完成しました


                 ┗0=============0┛
     \===============[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田田田∞∞|::|∞∞∞  |::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━━━┓|::|        |::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /    -=-::.\\  .┃|::|┌┬┐ |::| |□| 
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/ /        :\\ ┃|::|├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃  .| キ ン マ ン コ ミ:::| ┃|::|└┴┘| ::| | ::| 
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃  ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ ┃|::|├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃  |ヽ二/  \二/  ∂.┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ /.  ハ - -ハ   |_/ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃ |  ヽ/__\_ノ  / |.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  / ..┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|   ... |::|┃.   \ilヽ::::ノ丿_ /  ┃|::|      | ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃.     しw/ノ  / .   ┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
      ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ 
      ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
     [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
     |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 
(    )(    )(,    ) (,,    )    ,,)(    )(    )(,    )
  南無阿弥陀佛~     南無阿弥陀佛~    南無阿弥陀佛~

もう黎明期には戻れないだろう...JK


┏━━━━━━━━━━━┯
┃        / ̄ ̄\    く
┃      /  ヽ_  .\  ゝ
┃      ( ●)( ●)  | 〈
┃      (__人__)      |   7
┃      l` ⌒´    |  ノ
┃     . {         |,イ
┃       {       / | \
┃  ,-、   ヽ     ノ、\ `ヘ、
┃ / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/>?<  `∟_
┃/  L_         ̄  /         ト、,_
┃   _,,二)エア本 /              〔―ヽ、人,,r、__
┃   >_,フ      /    兄貴        }二 コ \.  Li\_,
┃__,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   ┃
┃            l                   i   ヽl   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
もうあの頃には戻れないだろ...常識的に考えて・・・

エア田パン助


                  __
               ,.ィZチ'彡三ミt,、
              イ三ミチ'彡三三三h
             fミミア彡'三三三三ミト、,.-、、
           ,.ヘミミ{三三チミ三三三ミ,/ / i
          / /{` ̄´   リミ三三三ツ   l、_
        ,.メ、  ノ、_ヾ__,,ィ、 `ヾミチ'"{,.ィzュ、  ノ
       ,.ィ' `゙>ィ´ ゙ーテ=≦,,  ノヾ {チ'二≧ミ{、
.      /ミZ彡ヂ   ,.V_,ム` ー   r''゙´ ,.ィチミリ二ミtュ、
     /ミ三三リ  ,,.イミ∧ー-ヽ  , ヽ'´三三ミl .ニア/三ミt、
.    /ミ三三ヂ,.ィ彡ミlチミヽ、___,,.ィ'-'__l,ミ三三三l ミア/三三ミリ
     ,ミ三三ミl'彡'三ミliアミ三ハ二ミl  ヾlリミ三三ミ| ミ/三三ミl}
.    lミ三三ミj三三三liミ三三アミlヽ、_/lilミ三三ミlチ三三三サ
    lミ三三三三三ミハ三三l三{::::::ハ::liミ三三三ル三三三イ
    ヾ二三三二=='"゙、ミ三ヾミ、/ー゙メミ三三チハ三三チl|
                ヾミ三三ヾツミゞミ三三三三三/三l
                  マ三三三三`ー====='''"´三ミli

週刊誌とかマスコミに洗脳されちゃってんの!


                  ,. =≦三ニ== ,、
                rャ彡イイィ彡ヨ}ヾミミヽ
              ,イリ{{{!リノ//イリノノイリリf小、
              ハfリ川l|{ffソノ//,イリ'"^'りヘli!
                jソノf{{{{川川f;/,. ―- ,.-i|!
                |}i}リハヾ!i|l|l{!'´  ,.‐r; 〈rrf{{|
             八tハ^ヾヾjリ ::.. `"´ ,.ヾ´'リ       r-,、
               ヾゞ、 ヘツ   ::....   ー '、/       ∨ 丶
                ヾリフヘ    ..::: ,.ィiエiヲ         V(ヽt、
                 }}リ 丶、   ` こソ       r 、 | ヽ`!
                `フく     丶 __ノ        \`´  ' ',
            _,. -‐ァ'⌒ヽヽ、__「rf竺t、        \   '、
         _,.∠、   〈    `ー―--{{(fこ)}ト-- 、       ヽ.  ヘ
       /   ヽ   ヽ        ゞ三シヘ   丶、      !  ',
        /     |    丶 _  j  __/    ∧    ヽ、     |   !

アルセウス


      ,. ― 、
     /     \
   /          \   ,. -‐、
   ハ          ` y'::::::::::'、
   |i;:} i         _」::::::::::::::丶、
   ヾj ,!         l:::::::::::::::::::::::::ヽ
   /'/丶、       }::::::ノ´ ̄`ヾ::|
   | }   `丶、 f´  〈:r 't≧; ,二,t::j
   | |     ヾ!  ハヽ、 . .  ̄,./
   ヒj      ヽ  トヘゝ`==彡′
           ', ∨/`¨""´
             |  lノ
            |  !
               V {
            | |
            ヒ」

オナ本さん

        ,. -―-- 、_
      /::::::::::::::::::::::::`丶、
     /:::::::彡'~ー''"`L:::::::ヽ
      /:::::::::l -―- ,-‐-ミ:::::::',
    '::::::::::/ -=, 〈-== |::::::::|.
    l:::::::::::!     r, ,)、 |::::::::|
    ヾ:r、::|   ,.ェェェュ、 |:::::ノ 
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|

ニコ厨の信仰

\  \\        _..._   // / /
<      ,,ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ         >
<    /r;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        >
<    //:::::::/⌒| |'||/「i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       >
<    /::::::/   | | | ||/|||「i::::::::::::::::::::::::::ヽ     >
<  /}::::/    | !   |  ! !弋::::::::::::::::::::::::',     >
<  /,:::ィ≡、   ,=≡≡、  `´,:::::::::::::::::::::::}ミ   >
<  彡::::´ __ `            ',:::::::::::::::::::::!     >
<  フ|:::: '-=・=:   /-=・=-   }:::::::::::::::::::|     >
<   ノf         ''´     !:::::::::::::::::ゝ     >
<  ノノl  '゙        ・     `つ\/::/    >
<  ///  、  r-ュ ノ   ・       ノ-'ノ:::::|     >
<     i . : ''''  : :         /`-'゙::::::::'、.     >
<     ', <ニ'ニニヽ-ァ      /  |::::::::::::ヽ    >
<     '、 弋`┴'゙/       /   !|从!`      >
<     `、 `T7'     ,,,./    ||        >
<   :   \ 、..: .: ..::.'_,.,.,,ィ/      .       >
<    :: ::: 弋i|ll|i||l/〃'                >
  / /                 \\ \ \



          ______
         /P会 /員:/| 
         |≡≡|__|≡≡|彡|__ __
  / ̄//|≡≡|__|≡≡|/広 /告 :/|
/ ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/      

     ___
   /   \ 運営法蓮華経運営法蓮華経運営法蓮華経運営法蓮華経
 /ノ  (@)\ ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ
.| (@)   ⌒)\ ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  運営法蓮華経運営法蓮華経運営法蓮華経
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ
   \     _ノ   l   .i .! |  ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ
   /´     `\ │   | .|  運営法蓮華経運営法蓮華経運営法蓮華経
    |       | {   .ノ.ノ  ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ
    |       |../   / . ウンエイホウレンゲッキョウウンエイホウレンゲッキョウ

エルカンターレ!ファイト!!

  /:/ /.::::::::/.:::::/.:::::://  //Y ハ∨ハ.Y ! | |::::ハ::::ハ::::}:::::八ハ}
   / /.::::::::/::::::/≧x'二ニ//ニ{ >   < } |:ニ| i::,′jx≦:::i:::::::::|`ヽ  ──信仰の光が
    / 厶イ_」.::/`X三≧x' ̄ ヘ / ∧ ヽ ノ 厂厂x≦三笊:ハ::::从
.     /{ j/ / ァ=≧ミ/ /ゝニ 彡 ^\x≦=ミx' | } j:::ハ        この世の悪を打ち砕く――!
:.     i: (^ヾ ーく  r':し::i}ヽ::く   ヾ=7' r':し::i}  }>ー  'ノ: :.|
::.: . .   |: : ヽ{    ヽ ゞ-‐'′}.:.:〉   {  、ゞ-‐' 〃   ハ: : : i  ┬     ┼┐    ノ┐  |  l7 ー┐  ノ l   l7l7
:::.:. : . . . ヽ: :(:!    ´ ̄ ̄  ヽ′        ̄ ̄`    iノ. : /.   ┴ ノレ ノ 丿 `ノ フ  ̄ |ノ o  丿ア | |ヽ o o

あっ!て気づいたときには、代表が無くなっていたんです

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『当時の民主の党首がうちの選挙区から撤退してこれで安泰と
        i|:ヾ太田/ u {:}//ヘ        思ったら代わりにきた元アイドルに負けてしまった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    北側落選だとか冬柴落選だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

HISA ― 久

                                     _        _
                                    / `ー── '  ̄  `ヽ
         ,. -、                        /                l
       ,, (   }                          /              !
       i t,/  ゙-、                      /    r‐ー‐'"}       /
       '、.’  ;-, ゙>                      /    /    /     /
        `1  rシ                         /    /    /      /
       l   '、                      /   /    /       /
        |    ヽ                   /   _/     /     /
       ャ r‐i r゙    __   __          ̄ ̄       /     ヽ 、
        i l | l   /  /_/  / __  ___  ___    /          \
        | | i |  /  _   / /__ / / =、″, '=== / ./    /\     `ヽ、
    __,ノ./_〈 ヽ,_/  /_/  /_/  /_/゙`= /_/  ο _/./     /___\        ヽ .
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     /  ̄ ̄ ̄ ヽ        i
                            ヾー ' "     /           ゝ    /
                              ` ー─ "            ` -‐ "

マラ本さん

                                ,,;;''''"´ ,,;;'''''"´
                              ,,;;"     '';;
                           ,,;;''"      ,;''"
                          ,;''"       ,;'"
                     ,,,,;'''"'''"       ,;;''"
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;          ,;"
             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ,       ,,;
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ,,;'
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ,;"
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',,;;
        |:::::::::::::::::::ツレヾ;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::l
        /::::::::::::::ノ"    /::::::::::::::::::::::::::::::l
       ./:::::::::::r''"   ヾ、,  "ゞ;:::;/;/::::::::::::l
     ./,r''"´    ヽ、 "ヾ, ""  /:::::::::::::/
   ,ィ'"         ;ヾ;, ,;  ,,,,,, ''7:::::::::/
,r'''"´      -‐‐‐,,   '" ,r'"""ヾ./:::::::/
           rく    / `ヾッ ./::::::/
  ,-ー─-、     ゝ-‐、,ノ   ,,/:::::::ノ
-'" "''ヾ,  `"'ー--、,    ィ'';;ツ''"´
-ー''''''  ,,"ー─ッ  / , -''"´
-ー''''''"-ー,,,ィ'''"´,ィ''"
ー''""-ー/  /

ベルサリアコピペ

遥か昔この地上へ暗黒の柱が飛来し 母なる星を支えるプレイトを貫いた
その結果天変地異が嵐を呼び 嵐が死を呼び 死が死を呼んだ
「メルトン」と呼ばれた大破壊以来の惨劇であると 後の人は口を揃えて言う
その諸悪の根源はあるひとつの島ベルサリア それを動かしたのは他ならぬ人類である
彼らはベルサリアを大地より引き剥がし 夜空を舞った
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない
あれ以来 収まりきらぬ天変地異は世界の姿を変え 事実は歴史に残ったがその当時の風の流れ方を覚えているものはいない
それゆえだれもがカノンの地下深く 呪縛されしベルサリアは憎悪を拡大し
プレイトを再び打ち破る術を開発していることに気付くことはなかった
あるとき聖剣を携えた男がカノンの一角に地下遺跡を発掘する
何もかも知り尽くしたつもりでいた人々は目の色を変えて遺跡の調査に乗り出すが
あふれ出るアビスの風が人々の深層への侵入をかたく拒む 唯一人
聖剣を携えた男は人知れず遺跡の暗闇の中へ消えていった
男は休まず歩み続け 人知を越えた古代文明に何の感動も示さず ただ遥か地下を目指していった
歩みを進めるごとにアビスの風が気をどす黒く染めるその瘴気はアビスの魔物すら砂塵へとかえしてしまうだろう
ただ聖剣のみがその行く先を照らしていたいくつかの星霜が過ぎた男がはじめて立ち止まったそこで見たものは
巨大で 形容し難い異形の魔物ベルサリアかつての人類の夢は ドス黒く脈打ち気を揺るがした
男は真っ黒に染まった聖剣を脈打つ魔物の中核へ突き立てるその瞬間 ベルサリアは静かに眠りについた
そして男は自らの血で聖剣を汚し 事切れる直前に聖剣を二つに割る
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
遥か昔この地上へ暗黒の柱が飛来し 母なる星を支えるプレイトを貫いた
その結果天変地異が嵐を呼び 嵐が死を呼び 死が死を呼んだ
「メルトン」と呼ばれた大破壊以来の惨劇であると 後の人は口を揃えて言う
その諸悪の根源はあるひとつの島ベルサリア それを動かしたのは他ならぬ人類である
彼らはベルサリアを大地より引き剥がし 夜空を舞った
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいないその土地が浮上したベルサリアであるなど
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない


無茶苦茶面白かったですね...ヘラパンニ

            , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,二ニ= 、
          /:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:./彡彡ヾヽ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽて二ヽ':.:!
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,. -‐ '´ ̄ ̄`ヾ|    今日、食堂で久本さんの髪型の話題で盛り上がった。 
           |:.:.:.:._,. ィ'ア___,.=三'、,二i_   全員一致で亀頭をイメージしていたらしい。
           |,イ彡xz'f--―‐lト=ミ }fに、!゙i!  隅の方で味噌汁を啜っていた  
         ソr'ニイハij}   丶_.ノ,.ヾ__∨   清水ひとみも吹き出しながら「あーあたしもー」と言った。
         ∧tそ'、ヾj      ,.'、r:;__,〉|   食堂を出ると、久本が顔を真っ赤にして
         /:.:.`ーr‐'    ` -イ  __、V   青筋立ててこちらを睨み付けていた。
         |:.:.:.:.:.:.} :、    、 ーくtェェソ/    勃起したソレをイメージしてしまい
        ゞ--‐リ  丶、   :...  `"´/     吹き出しそうなのを必死に堪えていたのだが、
        ,「f:::シ′   > ‐`、__ノ      横でてるやひろしが腹を抱えて大笑いしていた。
     _,.. イ::::ヾ           ∧       強烈なプレッシャーを感じた俺は
,. - '"´:::::::::|:::::::::\      、.. /::::ト---- 、  すぐさまその場から逃げ出した。
:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::\      |:::::::ヾ:::::::::::::ヽ   後ろの方で、てるやひろしの 
:::::::::::::::::::::::::::::\,. -―へ、   /::::::rヘ!::::::::::::::::',  「お酒は飲まさないでくれぇ」 という断末魔が聞こえた。 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::ヽ  /:::/::::::::::::::::::::::::|  この日以来、誰も久本の髪型の話をする者は居なくなった。

山根亜希

美容室で働いているんですがー .,r--vX≧ーー--、あのー、どちらかというと、アタシは人前に
出るとかがすごい苦手でー 、ノ`ミヾミヾヾ ヾゝ\\\どうしても怖くなってしまうっていう部分があって、
でー、お店に入ってすぐに /ヾミヾヾミミミミヾゝミミミミミミヽあのー、オーナーの方から、あんー
『 あなたは、店で一番、ィ彡//// \ミミヘ\\\\ヽヽヽヽ',臆病者だ』って言われたんですね
でー、あーと思って、で彡//∨   ゝヾ/ \\\ヽゝミミヾヾゝ、も何も言えなくて、でも悔しいって思って、
でー、本当に祈ったんで〉//l         `\ヽ\ミミミヽミ',すね。で、私は、あのー、なんかこう、
言われるとすぐ気にな ./l l l-ー-   -─ー-  ヽヽヽヽヽヽヽ }っていうか、もう、すぐ、もうオドオドしちゃうっ
ていうタイプだったんで.| l l.l ィf:;ヽ    ィf:::ュ-   ', l l l l l l l l 7あの、先輩が、あのー、人を、
こう、木に例えたらって.l l l,' `""´7  ; `"""    | l l l l l l l/でー、あのー、台南?がかじりあったら、
大木は、その、風もね .| l l    ;  "ヽ      |l|jlヽl l l l !そよ風に感じるって、だけど、細い枝だったら、
もう、どんどんどんどん、"^',  / `"´`´ヽ     リノ__ソl l l ノこう、揺れてね、あのー、どんなことでも
苦しくなっちゃうって、亜希 l   ィニニ=- )    .イ´l l l l /ちゃんって、あのー、大木になりなさいって
言われて、私はもう、絶対 .ヽ,  `==´    /.|l l l l /に自分は変わるって、あのー祈って、本当に、
私は変わりたいって、あのー、ヽ,       ./  .l,l l l /,祈ってきたんですね。で、あのー、24の時に、
あのー、お店がリニューア .,  -/`ー── '     `i"" `  、ルしたんですね、でその時に、
あのー、オーナーの ,. .' ´   |             j      ` ヽ方から、あのー『山根さん、
店長やってほし ィ "        ∧              /          `ヽい』って言われて。っで、
え、びtびっく /          ∧            /             \りしちゃって、アタシが?
って思った./               .∧        /○              ',んですけど、でー、私は、
もうとにか/              ∧      /         /       ',くがむしゃらに学会活動と、
とにかく l    ヽ           ∧      /○        l        ',仕事とをめいいっぱい
やってき |    ',             \  /              l         .lたんですね。で、そしたら、
あのー、 |     l             `"´○          |          |1年経ってから、オーナーの方から、
『山根さ .|     .l               0            .|         lんは売上も上がって』って、
って、あのー、『本当にやればできるの見本ですね』って手紙をくれて。それで、あのー、本当に信じられなくて、
もうなんか、ぇこんなに信心って変われるんだーって」で、お客さんからも、なんか、あのー、『あなた、悩み無いでしょ』
とか言われて、『えっ、何でですか?』とかって言ったら、あー『毎日晴天って顔してるわよ』って、言われて

ちくわ

               ,. '"::::::::::`ー‐ 、        .   
          /:::::::::::,ィi::::_,.ヘ:::::::ヽ        .    _ 
 持   ち    /::::::::::::jツ,..二、 ,二ュ::',           / ⊂ )
          ':::::::::::::/ ´,. 。、 /,。、|::::',          :'::、 ノ 
 っ   く  |:::::::::::::|   ̄'  '、 ̄ |:::::l         |'" ノ:!.
         、:::::::::|   ノ r。。〉、 ,!:::/         | r:::|
 て   わ   ヾぅ:::」  ´ _,. ェェュ レ'′        r‐、-、
          ``l:ト、   ヾ三シ /         rく`ヽヾ.j!
 ね   し     r゙'、 > 、__,..イ          \ヽ '  '、
         ,.、ノミミ≧===彡{_              '、   ヽ
 ぇ   か_,. ‐'´ ヾ8oミミ三三彡イ ` ‐- 、        ヽ   ',
   , ‐ '´  __ヾ88o三三。o8!___,.`二ス      >、  }、
  ,イ、-‐ '"´   / ヾ88oo。。o8ソ \    / ,}、    / ヽ.   ||
  / ヽ        /  \8o。..。o/   \   },. - ヽ  /   `ー',!
. /    ヽ    /    `ヾ8/   _,.ノ  |_,.   '、_/     /
/     ヽ   └――――`丶-‐ '´    | ,. -‐'"      /



乱射魔大勝利

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                零                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛‐
                 ,. -―-- 、_
             /::::::::::::::::::::::::`丶、
     ,「l^!      /:::::::彡'~ー''"`L:::::::ヽ
‐ ‐ ‐ ‐l| | | r‐ ‐ ‐‐/::‐::‐:l -‐- ,-‐-ミ::‐:::'‐ ‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
     l| l |/ |   '::::::::::/ -=,l 〈-== |::::::::|.           /)
     |^´  {.   l:::::::::::!     l, ,)、 |::::::::|          r;//)
     ',    !   ヾ:r、::|   ,.ェlェュ、 |:::::ノ       r 、 ////
    1:もう許した  !`'ーi、  ` .l= '′/'"´ 2:絶対に許さない/
     人  ノ、     {l{`丶、 .l  /              |   l|
     /。/` '‐ 〉_,. -―;イミ≧=` l彡}-、__        '、  l|、
.    / /   /、___|6。ミ三 l彡イ、__,.二ニ-;    (ヽ_j_}、
   / 42.8% | `ヾ8。三 l8゚l \     |ノ{      57.2%   |
.  /`'     !   ヽ!   ヾ8o。 lo8|  \   |/^ヽ.   |   |
. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐,‐ ‐ /‐ ‐ ‐ ‐ ‐ >=‐l<‐ ‐ ‐ ヽ、 |‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ |‐ ‐
,′     !      `ー―----ゝ、___,. -‐'´ ,!,. -‐彡シ'     |
!        |       \     「       }彡'/      |



運営大敗北

  |     運営   <、
  |    / __ヽ_ <´
  | 「 ̄( ヽ)(/) ̄
  (6     っ |   エア本の削除は自己責任なんだよ!
   |  ∩___>  そんな甘えが通用すると思ってるの!?
   | _ ̄ ̄ ̄>

     / ユーザー \
    /       / vv  <動画消されて苦しいから解約するわ
    |      |   |        _______
    |     (||   ヽ       >_____  |
    ,ヽヘ /     |        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
   /\\       /         | .| . ノ   )
  /    \\  __ /         < ` o `- ´  ノ
 /         `\|             >    /
     _________
    <     運営      ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   プレミアム会員数1年で30万人減
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |   赤字転落
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ   リストラ決行
       ノ   o          6 |   御三家率50%越えだった
      /__   \      _ノ   一面に渡り東方の科学の広告掲載
          >        ノ      ドワンゴが初めて下野なう←New!
         <、___   イ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。