削除基準について

※消されて初めてエア本MADは完成します。


削除基準について


エア本さんはニコニコ動画で削除され続けていましたが、2008年7月5日のメンテナンスで削除した権利者名を表示されるようになってから消されなくなりました。
今のところはエア本さんは削除されない模様。
ただし くぱぁ♪カサカサ虫 は利用規約などで消される可能性があります。
またエア平などの フジテレビ の物を使用すると、だいたい一日もたたずに消されます(「そうかそうか」の音声のみ、手書き、モザ平は消されにくい)。ただし、同じフジテレビでも不毛地帯はなぜか消されない。作品によって違うフジテレビの対応には疑問が残る。MADを作る時はくれぐれも取り扱いは慎重に・・・
東映作品もすぐに消されます。「柴田の魔法少女シリーズ」、「サイカヨウのクウガ」、「本名のBLACK」、「リンダの仮面ライダー」、「歌穂のロボコン」などが該当。
貴重な学会直々の削除動画


削除全盛期について

2007年11月~2008年7月にかけても様々な種類の動画がうpされていましたが、すぐに消されてしまうという日々が続きました。
タイトルを偽装した、このような動画このような動画も削除されていました。
そんな中でも稀に生き残る動画も・・・このような動画このような動画 これらの動画は非常に貴重です。
また、atmgpでキーワード検索すると結構生き残った動画が見れます。
おそらく、この削除時代に消された動画は軽く1000を超えていると思います。


なぜ消されなくなったのか?

ここでは3つの推測を立ててみようと思いまので、よろしくお願いしまーす。
1、名前を出したくない
ビデオを作っているところはシナノ企画と言う会社だ
今までは権利者名を出さなくてよかったのだが、上にも書いたように2008年7月5日のメンテナンスで削除した権利者の名前が出るようになってしまった。
その時のニコニコニュース
名前を出したくない理由があるのだろうか・・・
  • この意見の矛盾点
Youtubeなどでは名前を出しているため、名前を出すのを嫌っているわけではない。
Youtubeでの様子 Shiano Artというところが消している。Shiano ArtってどこだYO!Shinano ArtじゃないのかYO!
おそらく、視聴者にアンチ創価学会が多いニコニコ動画で、名前が出て削除されて騒がれるのを警戒しているのではと思われる。元々視聴者層が違うYoutubeでは、名前が出てもニコニコ動画ほど騒がれないので、安心して削除しているものと思われる。

2、 運営 が消していた
やはり勧誘ビデオはまずい(もしくは創価学会からの圧力)ということで今まで 運営 が消していた。

3、実はうpされていることを知らない
ないと思うが、実はうpされていることを知らない。
ニコニコで「必須アモト酸」とタグ検索したら5000件近く出てくるので、知らないと言うことはない。


他サイトでは


Youtubeにエア本さんをうpすると、Shiano ArtやSgiに削除される可能性が高いです。
こちらも参考↓
 本スレparn224の312より抜粋
 ようつべはシナノアート???だかが消すからねぇ~
 傾向としては
 エア平はまず完成しない
 シナノ企画の映像が使われている時点で消される(音声はフレーズを直接使って特定可能な場合は削除あり)
 大作死にましたなどはSGIから曲の使用で消されることも
 個人の通報でも完成します(ようつべに訴える必要になる)
 日顕ネタが強いものも結構生き残る(Nikken Heavenなどは消されない!?)
 フラワリングカルトはなぜか完成しない!?(他の批判も入っているから?)
 東方系はタグを付けていないものが結構生き残る傾向がある

ゆでたまごとこてっちゃんも生き残る

他にも色々な情報があったら、追加よろしくお願いしま―す。


エア本さん大量削除事件

 2013年5月、エア本さん動画が大量削除される事件が起きた。エア本さん動画を削除した権利者が創価学会名義だったので第三者による削除の可能性が高い。(もし創価学会から削除依頼が来た場合は「宗教法人創価学会」名義になることが多い。)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。