※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガネーシャ半跏・鼻もち

「半跏」とは片足を反対の足の上に乗せ、もう一方の片足をだらりと下げる坐り方です。最近のバトゥブランではあまり作られなくなったスタイル。
片足をだらりと垂らしたガネーシャが、自分の鼻をささえている珍しいデザイン。

2004年

¥30,000
SIZE:約15×15×36cm,約3.5kg
材質:バリ火山石(アンティーク)
パワー:思考の向上
>
※本体はアンティークですが、ポチョン(頭のてっぺん)のみ後世につくられたものです。よってポチョンの石色は本体と異なります。
後右手に持つ斧など随所に擦れが見られますが、長年の風化によるものです。破損ではありません。


Powered by































ばびぐりん
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|