バトルROワイアル@Wiki 086


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

086.この二人、やりすぎだと思います・・・



お父さん、お母さん、それに兄上に妹。お元気ですか

僕は元気です、運も上向いてきたみたいで友達も出来ました


色々とワケアリな人達ばかりですが


そしてさらにワケアリな人が一向に加わりそうです


「あ、あの…」

「……」

いくら尋ねても返事はありません

彼女らは端から見れば女の子に膝枕してもらっている男、いつもならこのバカップルに火炎瓶でも投げつけたい光景ですが

状況がそれとは違います、なにしろ今は非日常の極みともいえる状況だからです

「こう言ってはなんですがその人死んd」(ガッ)

「或閲wwwwwデリカシーwwww無いwwwwイクナイwwwwwww」

アコライト君はいい奴ですがすぐ手が出るのが欠点だと思います。あと逆毛だし

「殺すなら殺せ……殺す気が無いなら放っておいて…」

この二人に何があったのかは判りません、ただ彼女の身体以上に心がボロボロなのは見てとれます

するとさっきから興味もなさそうに見ていた深淵さん(彼女から身の上を聞いたときはびっくりしました)が彼女に近寄ります

ええ、とっても嫌な予感がするのは気のせいであってほしいです

パァン!

願った矢先にやってくれるとは流石です

「貴公、そのようなことで本当にその男が喜ぶとでも思っているのか?」

ええ、深淵さんの言いたいことはよく判ります

「本当にその男のことを想うならば意地でも生き残る、そうではないのか?」

ええ、言ってることは正しいです

「運命とは抗い得ぬ流れではない、何故戦おうとせん…」

だけど、それが出来るのは一握りの強い人だけなんですよ

大半の人間はそう割り切れるほど強くはないんです

「うはwwwwwwちょっとやり杉wwwww」

ヒール!!

「俺様wwwwwやさCwwwwwww」

アコライト君はもうちょっと空気を読むべきだと思います まる



<♂アコライト♂アルケミ深淵の騎士子♀騎士 遭遇>


戻る 目次 進む
085 目次 087
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|