バトルROワイアル@Wiki 015


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

015.運の無い男


「はぁー・・・」
♂シーフはため息をついた。
「どうせ俺は生き残れないだろうなあ、いくら素手で平等とはいえ
 騎士とかローグとかいたもんなぁ、この箱からたとえダマスカスでても
 俺じゃ相手が素手でも勝てねえよ・・・」

自己嫌悪に陥っていた。

「まー悩んでてもしょうがない、とりあえずGMからもらった箱あけてみるかっ」
威勢良く箱を1つあけてみる

『ゼロピー、1個獲得』
ガクッ・・・・
「な・・・なんでこんなときにこんなもんが・・・ええいくそ!もう一つあけてしまえっ」

やけくそになって残されたもう一つの箱をあけてみる

『古木の枝、1個獲得』
「お、枝だ、ってこんな時に出ても意味ねえじゃねえかっ!」

彼はイライラして古木の枝を折った

「って・・・・枝なんか使って平気か・・?もしとんでもないのが出ちまったら・・・」

(ブルルル・・・)

(馬の鳴き声?なんか嫌な予感が・・・)
そう思ってるとヌッ、と彼を影が被った

その影の正体は深遠の騎士だった

声も立てる前に♂シーフはブランディッシュスピアで吹っ飛ばされ致命傷を負った

(ああ、なんてこった。こんな間抜けな人生で終わるなんてあんまりだ、ああ、そういえば
 俺まともに女の子とも付き合ったことなかったなぁ、一度でいいから女の子と付き合いたかった
 なぁ、でも女の子は逆毛を嫌うからだれも見向いてくれなくて・・・)
そんなことを思いながら♂シーフは静かに永遠の眠りについた

そして深遠の騎士を野に放ってしまったのであった


<♂シーフ死亡>

<深淵の騎士乱入>

<参加者1名増加、残り47名>

戻る 目次 進む
014 目次 016
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|