バトルROワイアル@Wiki 2-032

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

032 追いかけっこ


♀WIZはロザリオを拾い上げ、立ち上がった。
そして、林を抜けて海を目指して進む。

海岸線を歩けば、人に出会えるかもしれない。
でも、その者が、ゲームを楽しんでいたらどうしようか?
あまつさえ夢のように、精神操作されていたら?

そんなことも♀WIZは頭に浮かんだが、一つの所に何もせずにいるよりは動いた方がいいと思ったのだ。


「・・・ちょ、オーラWIZかよ?!」
「ああ、やっぱり僕の命運はここで終わるんだ。あははは・・・・」
木立の奥の林からから出てきた♀WIZを見て、♂プリーストと♂シーフは思わず叫んだ。
オーラの身から繰り出されるであろう、極まった魔法を食らったらいくらなんでもひとたまりもないはずだ。
「逃げるぞ、♂シーフ」
「ちょ、え、ええええぇぇ?!」
荷物もシーフもまとめて小脇に抱えると♂プリーストは走り出した。


逃げる人影に♀WIZは気がついた。
♂シーフを抱えて走る、♂プリースト。
「ん……?」
どちらかが殺人者であるなら、あんな行動をとるとは思えない。
♀WIZは、彼らを追うために走り始めた。


「せんせいっ オーラWIZさんが追いかけてきます!」
後ろ向きに抱えられているために、♂シーフは後ろの状況がわかる。
「何ですと?!」
「・・・・・すっごい早いです。追いつかれます!!!」
追いかけっこの間合いは詰められていた。
「待って! お願い、待って下さい」
♀WIZも必死である。
少なくとも、他人の命を守ろうとああも走る人間を今逃したら今後出会えるかわからない。
「なんか、待って下さいとかいってますよ」
「いや、待てといわれて・・・・待つやつぁ、いねーだろ」
とはいえ、息切れしてきて♂プリーストもそろそろ限界だ。
「仕方ねえ・・・・・・」
♂プリーストは立ち止まって♂シーフをおろすと♀WIZに立ちはだかるように手を広げて立った。
「♂シーフ、逃げろ。ここは、俺が残るから」


<♂プリースト>
現在位置-(F2)
所持品-修道女のヴェール(マヤパープルc挿し)、でっかいゼロピ、多めの食料、赤ポーション5個
外見特徴-逆毛(修道女のヴェール装備のため見えない)、怖い顔
備考-殴りプリ

<♂シーフ>
現在位置-(F2)
所持品-青箱(未開封)、多めの食料
外見特徴-栗毛
備考-ハイディング所持

<♀WIZ>
現在位置-(F2)
所持品-ロザリオ(カードは刺さっていない)、青箱(未開封)
外見特徴-WIZデフォの銀色
備考-LV99のAGIWIZ


| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|