バトルROワイアル@Wiki 2-055


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

055 戦う理由

「♂アルケミさんは……このゲームに乗る気ですか?」
傷の処置を終えて服を調えた♀クルセが、ふと真顔に戻って切り出す。
「あー……俺がその気だったら、まず無防備な君を殺してると思うがね」
「真面目に答えてください!」
ぴしゃりと言われ、♂アルケミはわしわしと髪をかき乱す。
彼とてこんな場所で死にたくはない。むろん冒険者としては何度も死線をくぐり抜けてきたが、
このゲームはそれとは根本的に異なっている。このゲームでの死者は「蘇生できない」
――つまり、「本当に」死ぬ。生きたければ、勝ち残るしかないのだ。
「わからねぇな……どうするのがいいのか。むざむざ殺されるのはごめんだが、
奴らの思惑に乗るってのも癪だ」
それは彼のプライドの問題でもあったし、処刑された父への裏切りであるとも思った。
一瞬の沈黙の後、♀クルセが続ける。
「私は、さっきあの人に殺されそうになっても、何もできませんでした。どうしてこんな、
 無理やり殺し合わなくちゃいけないんだろうって、そればかり考えて……」
膝に置かれた手が、ぎゅっと固く握られる。
「でも……ここは、そういうところなんですよね。戦わなければ、生き残れない――」
「じゃあ君は、ゲームに乗るってことか?」
声に決意を感じ、♂アルケミはわずかに腰を浮かせる。いつでも動きに対応できるように。
しかし♀クルセの答えは違っていた。
「いいえ……私は、やっぱり殺し合いなんてできません。
 でもその代わり、守るための戦いをします」
「守るため?」
「はい。私のように、殺す側になれない人も大勢いると思うんです。そんな人が何もできず
 殺されたりしないように。そんな人を守るためなら……戦える気がします」
彼女は♂ケミをまっすぐに見すえ、言った。
「我らの力を必要とするものに応えよ。それが、クルセイダーの教えですから」
「そうか……」
♀クルセには、信仰という支えがある。それはある意味では逃げであるのかもしれないが、
♂アルケミは素直にそれを羨ましいとも思った。自分には、揺るぎ無い信念をもたらすもの
などあるだろうか? 世界の真理に至る錬金術の理念など、この場では何の意味もない。
とするならば、自分にとって拠り所たるのは――
(やれやれ……つくづく親父の影響から抜け出せないらしいな、俺は)
♂アルケミの顔に、苦笑が浮かぶ。
「俺はな……こんなゲームになんか、乗ってやらねえ」
自分に言い聞かせるように、その言葉を発する。
「俺が戦う相手は、このふざけたゲームを仕組んでる連中だ!」


青箱を開けると、がらがら、がちゃんと試験管や空きビンがあふれ出てきた。
錬金術師組合でも実験用に使っている特製のやつで、普通にぶつけたり落とした程度では
割れにくい。これでポーションでも作れればいいのだが、あいにくと今は材料がない。
それでも何かの役には立つだろう。どこかで材料を見つけられるかもしれないし。
それはそれとして、何か武器が欲しいところだ。もう1個を開ける。なにやら長いものが
出てきた。それは武器には違いなかったが……マイトスタッフだ。魔力を代償に
攻撃力を引き出すという代物だが、俺たちにはせいぜい棍棒みたいに使うしかない。
だがないよりはマシだろうと、これも持っていくことにする。
ビン類をかばんに詰め、マイトスタッフを腰にさす。
「で、本当に俺についてくるのか?」
「はい。あなただって、簡単に死なせるわけにはいきません。他にも守らないといけない人と
 出会うまで、一緒に行かせてください。それに、本当に彼らと戦うつもりなら、仲間だって
 大勢必要でしょう?」
「ありがとな……。じゃ、行くか!」
俺は俺のやり方で、徹底的に戦ってやる。敵はあまりに大きすぎて、
道半ばで倒れるかもしれない。戦っても、何も変わらないのかもしれない。
だが、親父を、俺たちを、否定した連中に何としても一泡吹かせてやる。それが、俺の戦いだ。


<♂アルケミ>
現在位置:海岸から森へ(D-3)
所持品:マイトスタッフ、割れにくい試験管・空きビン・ポーション瓶各10本
外見特徴:BSデフォ・青(csm:4j0g50k2)
備考:BRに反抗するためゲームからの脱出を図る、ファザコン気味?、半製造型

<♀クルセ>
現在位置:海岸から森へ(D-3)
所持品:レイピア、青箱(未開封)
外見特徴:剣士デフォロング・黒(csf:4j0270g2)
備考:守る対象を探す(今は♂ケミに同行)、左肩と左足に軽症・右脇腹に負傷(応急処置済み)、
    献身Vitバランス型


戻る 目次 進む
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|