バトルROワイアル@Wiki 2-252


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

252.この魂に哀れみを


 おれ いったい だれだったんだっけ。

 俺は 一体 誰だったっけ。

 俺は。そうだ。俺は、騎士だ。


 ──何もかもが曖昧に見える。
 はっきりと見えるのは自分だけ。
 そのくせ、「それ」が一番醜いとくる。
 大切な人を殺した。(この手で。この剣で)
 何一つ叶えられなかった。(例えば、誰かを信じ切ると言うことさえ)
 沢山のものに騙された気分だった。(ほら、今だって)


 もういい。終わらせてくれ。

 何も見えないんだ。

 人が何か。

 俺には。

 わからないのに。


 ──その剣は。その腕は。そうであるならば。


 収めて仕舞えばいい。逃げ出してしまえばいい。
 おれよ。お前が何度も何度も繰り返したように。
 巻き込みながら転がり落ちた先が、お前のよく眠れる寝床だ。


 ──その心は、一体何の為に?


 だが。そして。
 尚、それでも。
 俺よ。
 お前がその剣を振るうならば。


 ──「あいまい」なもやが晴れる。


 近づいてくるのは、紫の髪。
 足を突き動かすのは、遠い記憶。

 この魂に 哀れみを。
 この愚かな魂に 哀れみを。


 ──君よ。


 ならば俺は、あらゆる業さえ弾いて見せよう。
 それこそが、信じる者の 光の鎧ならばこそ。


<♂騎士>
現在地:E-6
所持品:ツルギ、S1少女の日記、青箱1個
外 見:深い赤の瞳
状 態:痛覚を完全に失う、体力は半分ほど 正気を保ってはいるが、未だ不安定
    個体認識異常(死亡した人間、人間でないものは判断可能。中身だけが魔物のミストレスは近くに寄ればわかる程度)
    ♂ケミを殺してしまった心の傷から、人間を殺すことを躊躇う それでも生きたいと思う自分をあきれながらも認める。
備 考:GMの暗示に抵抗しようとするも影響中、混乱して♂ケミを殺害 体と心の異常を自覚する
    ♂ケミのところに戻りできるなら弔いたい、誤解から♀Wiz達と小競り合いの末逃走 ♂ハンターたちに協力したい



戻る 目次 進む
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|