バトルROワイアル@Wiki 祈り

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

祈り


「そろそろ始まるか……」
先ほど"こちら側"にやってきた♂GMが言うには、生き残った参加者は皆打倒GM秋菜のために動いているということだ
傍らの♀プリーストはじっと祈りを捧げていた
「私は死んでしまったけどあの人だけは……あはっまたあの人に笑われてしまいますね、私最初っから最後まで祈ってばかりです」
「祈ることしか出来ないならばそれが無駄だとしても祈り続けるか……」
辺りを見れば似たように目を瞑っている者が少なからず居る
彼らもまたあちらに友と呼べる者を残してきたのだろうか
「祈りの捧げ方などとっくの昔に忘れてしまったのだがな……」
そう呟くと♀剣士は目を閉じた、妹の無事を願って


<♀剣士♀プリースト他多数 祈り状態>

目次 214.関連話
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|