※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MySQL4.1のインストール手順書

  1. MySQLをデーモンで起動するために、起動グループと起動ユーザの作成
    #graupadd mysql
    #useradd -g mysql -d /usr/local/mysql mysql
    #passwd mysql
    #chown -R mysql:mysql /usr/local/mysql
    
  2. tarボールを展開します。展開したらディレクトリの中に移動しておきます。
    #cd /usr/local/src
    #tar xvzf mysql-4.1.22.tar.gz
    #cd mysql-4.1.22
    
  3. ソースからコンパイルします。
    #./configure --prefix=/usr/local/mysql \
    #--with-mysqld-user=mysql \
    #--with-charset=ujis \
    #--with-extra-charsets=all \
    #--with-innodb
    インストールする場所の指定
    起動するユーザの指定
    デフォルトの文字コードをEUC
    InnoDB型をサポート
    
  4. 続いてインストール
    #make
    #make install
    makeは結構時間がかかりますのでしばらくお待ちください。
    
  5. データベースの初期化
    #./scripts/mysql_install_db --user=mysql
    
  6. ディレクトリの所有者をMySQLに変更する
    #chown -R mysql /usr/local/mysql/
    #chgrp -R mysql /usr/local/mysql/
    

以上でインストール終了。

参考

コンパイルオプション