大航海時代Online【ブリタニア島役場】 偉人列伝 ポルトガル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リスボン

ブラガンサ公爵

このブラガンサ公が誰を指すかは分からないが、ブラガンサ公爵家はポルトガルの大貴族。後に「大航海時代」時代の王家を退け、ポルトガルの王となる家系である。

バルディ頭取

バルディ商会というのがあったらしいので、そこのボスと思われる。でもバルディ商会はスペインにあったとか。

バルディ商会では主に鉱石と食料品を取り扱っております。

ディアス提督

1450年頃~1500年。
バーソロミュー・ディアス。航海者。喜望峰を発見し、インド航路を開くきっかけを作った。
その後はあまり恵まれず、航海の途中海難死した。

測量と漕船を教えてくれる。遠洋航海とガレー船って、あまり繋がらないんだけど。

ンジンガ・ンベンバ

第6代コンゴ国王。第5代国王ンジンガ・ンクウの子。
熱心なキリスト教信者で、アフォンソ1世という洗礼名を持つ。ヨーロッパ文明を取り入れ自国にキリスト教を広めるべく頑張るが、ヨーロッパから見たらアフリカは奴隷の供給源でしかなかった。再三の抗議も受け容れられず奴隷貿易によって国は衰退し、彼の死と共にコンゴ王国も瓦解する。

宗教遺物を好むあたりが、熱心なキリスト教信者ということだろうか。
ゲーム内ではまだ王子様。まだ若い希望に燃えている頃のはずだ。王子の将来に幸あれ…。

オポルト

ドゥアルテ・ロペス

実在の人物ではなく、大航海時代シリーズの登場人物だったらしい。
大航海時代4ではポルトガル東インド会社のマレー総督を務める。