入門編 > 生命の基本 > 補足


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

入門編/生命の基本の補足です。
[本文>入門編/生命の基本]]を読んでない人は先に[本文>入門編/生命の基本]]をどうぞ。



細胞は小さい?

ふつう、細胞は目に見えないほど小さいが、中には大きいのもある。
大きい細胞の代表選手は、魚とかの卵だ。
さっき、イクラの小さいのが細胞だと思えばいい、とか書いたけれど
実はイクラは大きい細胞なのだ。




ホントに全部の生き物は細胞でできてるの?

生き物というのは細胞でできてるものだ、としたけれど。
実は、生き物に共通の性質にはもう一つ、ふえる(つまり、子供をつくる)という性質がある。
この性質で考えると、ウイルス、というややこしいのが出てくるんだ。
入門編を全部終わった上で改めて見ないとウイルスについてはよく分からないと思うから
とりあえず今は忘れてください。