各国人種特徴の確認


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正確には民族的特徴であるが、ここら辺のログとかは確認していないので、アイドレス面でも設定面でも影響が大きい人のアイドレスの特徴を確認。
藩国ごとの特徴も入るので、どのくらいの影響や制限があるのか分かりにくいのだが、チェックしてみる。

名称。物理域。技術と産業。リアル地域と時代。
西国人。通常〜高物理。機械技術と商業。中東と現代。
南国人。通常〜高物理。生物技術と農業。熱帯と現代。
北国人。低物理〜高物理。機械技術と魔法。西欧現代とファンタジー。
東国人。低物理〜通常。剣と魔法と農業。モンスーン地帯、リアル中世。
森国人。低物理。魔法と農業。純ファンタジー。
はてない人。低物理〜高物理。なんでもあり。日本アニメ。


まず、基本特性以外の特徴を出すには、アイドレスを開くか、連続性でじっくり変革していくしかない。
近代国家を行い易いのは特に西国人、南国人、北国人、はてない国人と思われる。
ただ、北国人はスチームパンクやファンタジー風未来で、はてない国人は日本のアニメ風の世界。
東国人はリアル系入っているので、そこから伸ばしていけるようだ。
商業では工業と金融で西国人が得意だが、船乗りの輸送で北国人でも行けそうではある。まあ、アイドレス開示やACE、状況の影響が出易く、特性外でもなんとかなると思われる。
工業は西国、北国、はてない。
農業は南国、東国、森国であろう。
医術は南国と森国、高位はてない国。
魔法系は産業としてどう使えるのか不明。魔法文明を発達させればってところだろうが、リアル知識が使えないので制御が難しい。


もう既に13ターン経過している現状において、特性外の産業が伸びた藩国など、かなりの変化が出ているのだが、基本特性に沿った方が伸び易いと思われる。
特性を無視して効果が出すのはアイドレスの枝が一番効果的だが、特性に反したり連続性がないと、悪い方向に強い影響が出る。こういう時、北国人とはてない国人の特性幅が広いので、その範囲内という条件ではあるがアドバンテージが発生する可能性があるが、影響が少なさそうな枝を開くにしても、開いてからで無いと分からないのでやはりリスキーであり、それに見合う必要性があった場合としておいた方が安全。
あと連続性を使って伸ばすには、目標とする(もしくは出したい)アイドレスに関わり連続性を持つアイドレスを開いていって近づけるか、内政で数ターン以上掛けてゆっくり変えて下地を作るしかないと思われる。