装備強化について


クエストの進行・素材やアイテムを狙うための狩り・PvPやGvGなどの対戦コンテンツのために装備を強化するということは黒い砂漠においても必須の作業で、それを効率よくこなすにはコツがあり、それについて知っている・知っていないではかなりの差が出てきます。

人柱…いえ先人たちの貴重な経験を基に簡単なポイントとして…

 

1.武器(補助武器も含む)・防具には絶対に失敗しない安全圏があります。
武器は+7、防具は+5、アクセサリー(リング・イヤリング・ネックレス・ベルト)にはありません。

2.武器・防具の強化にはそれぞれ対応したブラックストーン(以降=黒石)を、アクセサリー(+一部の生活系コンテンツ用の服)の強化には強化したいものと同じアイテムを用意する必要があります。
武器と防具の黒石については、クエストの報酬や狩りでのドロップアイテム、特定NPCとのアイテム交換により取引所での購入と様々な方法で入手出来ます。※主な入手方法は別記:ブラックストーンの入手方法を参照

3.安全圏を超えた強化は失敗する可能性もあり、強化段階が上がれば失敗する確率も高くなってゆく。
失敗した場合、武器・防具は最大耐久値が-5される(+15への強化まで)
なお、アクセサリーは強化に用いるアクセサリーを2個とも失います。

4.強化に失敗した場合、その失敗した回数に応じて「+○○」(通称:スタック)と数字が累積し、次の強化成功率にプラスの補正がかかっていきます。
武器・防具・アクセ全てにおいてスタックは全て共通。
強化に成功するとスタックは初期化され+0に戻ります。よくギルドチャットで「スタックが+○○で~」とかはその補正数値です。

5.装備にはレアリティが設定されており、装備のアイテム名とそのふちの色で判別が可能。
レア度: 低 → 高
白>>緑>>青>>黄色 となってます。
※通常一般的に緑のレアリティの防具を使ってる人が多数です。
青と黄色については失敗した時の耐久値を回復するのに緑以上の手間がかかるため、青・黄色からの強化はあまり推奨しません!

6.(※超重要項目)耐久値の回復について
武器・防具の安全圏を超えた強化で失敗し、下がった最大耐久値は各街の鍛冶屋NPCで耐久値を回復させることができます。
回復には基本原則、"同じ装備品を用意する”もしくは"対象と同じ名前のランク下の装備品+シルバー”か、"ある特定のクエストをクリアすると得られる「記憶の破片」を利用する(1個使用につき1回復)”かとなっています。

 

↓ ↓ ↓・・・参考までに・・・↓ ↓ ↓

 


緑の装備品の耐久値を回復する場合(例:バレスソード+10)を10回復させるとします。
耐久値を回復させる場合、同じ"バレスソード"を必要とします。回復のためのシルバーはかかりません。

青の装備品の耐久値を回復する場合(例:破壊のバレスソード+10)を10回復させるとします。
耐久値を回復させる場合、同じ"破壊のバレスソード"を用意するか、緑の"バレスソード"+150,000シルバーを必要とします。

黄色の装備品の耐久値を回復する場合(例:極・バレスソード+10)を10回復させるとします。
耐久値を回復させる場合、同じ"極・バレスソード"を用意するか、青の"破壊or紅炎or誘惑いずれかのバレスソード”+300,000シルバー、緑の"バレスソード"+500,000シルバーを必要とします。

 

…つまり、レアリティが高い装備品ほど回復させるに必要なコストが増えます。
尚、青や黄色へのレアリティについては街へ貢献度投資して製作できる各装備品の改良所でランクアップが可能。
緑→青へは100%、緑→黄色or青→黄色については低確率で可能となっています。

以上のことを踏まえた上でぜひ強化に挑んでください!
尚、この仕様を利用した賢い(狡い)方法がありますのでそれは別記事を参照にしてください。