日記帳:オナ禁同盟3月分"


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3月
第1週 (0) (0) (0) 0 n 0 0
第2週 0 n n 1 n n n
第3週 1 1 1 0 0 n n
第4週 1 1 1 0 1 1 n
第5週 n n n n -



  3/2 14:47  いろいろ終わったー!
卒論発表に向けてアブスト作成して
それは結果的に出さなくてもよかったらしいけれど、期限ぎりぎりといういつもの自分
28日の卒論提出はかなーりのんびりと、というか体裁だけ整えて、差し替えは今後に持ち越し
29日の発表はぎりぎりまで資料作って、噛み噛みの発表をして、無事2月を〆ました
そんな感じで一段落の今日です。
軽ぅい二日酔いと、今日実験しようかと思ってたことはもうちょっと考えようってコトで絶賛サボタージュでオナニーという贅沢時間

明日から台湾に行ってきます。
他に書きたいこととかいろいろあったはずなんだけれど、頭が働いてない。
明日の朝に時間あったら少ぅし整理しましょうか




  3/8 15:32  外向きではない日記
facebookでは外向きの日記です、やっぱりそうです。
で、ぶっちゃけ「いいね!」の数とかコメントとかどうでもいい。読んでもらえればそれだけで
そこを競ったりするのって、なんだか低レベルだよネ

という書き出しからして愚痴っぽいですが、集団行動とか人付き合いのお話

常に自分の好きな人としか行動しないってのは世界が狭くなるし、付き合う事で生まれるものだってある。
だけど無理矢理ってのはやっぱりストレスがかかるコトで、旅先の常に団体行動ってなると特にネ
やっぱり交友関係を広くってのは難しいよ
何かっていうと、この文章を打ったのが6日の帰りなんですが、向かいの座席でDSをやっている女の子のΔゾーンが危うくて、それどころじゃないって話

まぁいろいろと、独りが気楽だよなあ
独りだとどうしても籠ってしまう性格ですが!




  3/19 24:49  Facebookとtwitter
twitterに呟きはじめて日記が激減した僕ですが
facebookでさらに減りました。
いいえ、単にこのスタイルがそろそろ潮時なのかもしれません。
本来のオナ禁もできてないのに本末転倒なお話。

さて、先日兵庫県立美術館に行ってきました。
視感覚によるアンカリングってのはやっぱりあって、いろいろと思い出しましたよ
そういえば海が好きだった事、「ちょっと海見に行こうか?」と誘ったら断られたこと
校舎の壁に飾られたゴッホの模写、その時話したこと、居酒屋で話したこと、行動したこと
2年半前の一瞬の出来事だったのに、やっぱり覚えてるもんなんだな
人間の記憶と自分の中のあの子への想いってのに感嘆した日でした。

という記事を書いた瞬間にfacebookでずぅーっと動きの無かったあの子から唐突に以前の記事に「いいね!」が来たりしてびっくり、マジびっくり
「いますよ!」ってアピールなんでしょうか、あんまり深く考えないことにします。
僕が好きなのはあの頃の好きだったあの子であって、今あの子が何を考え何をしているのかがわかりません。
ふぅ、自己整理も上手くなったんでしょうかネ

さてさて同じAですが違う子の話。彼氏さん居るんですが部屋に連れ込もうとして
明日って話がドタキャンです、ええ
女の子の日は仕方ないですがね、こういうときの切り替えしにこそ男気が必要だと実感

Facebookと同じ話題はどうかと思いますが、外国人の方からMSN友達申請がありました。
朱に交わればFack you!新しいことわざとしてどうぞ

facebookはたまぁ~にレスポンスがあるのが嬉しいですネ、こっちはまったく有り得ないんで
だからといって最近はレスポンスの為に書いている節があって、少ぅし残念な自分
というか見てると「見て見て!」オーラばっかり。それと「仲良いでしょ俺たち!」
勝手なフィルターですが

今月はオナ禁に関してはまったくできていないといっても過言ではないっ
とりあえずエロ見てます。
これはさすがに他の媒体にかけませんネ、頑張りましょう

あとそうそう、なぜかメンバー申請された方が居るんですが
メール返って来ません。hotmailは普段使ってないのでチェックが面倒です。そのうち忘れて1ヵ月後にお返事とかになるでしょうから前以てのごめんなさい




  3/22 11:00頃  書き忘れの22日付
ただの通過儀礼でしかないと云うのなら、意味のあるものに変えればいいじゃない

本日は大学の卒業式です。
永いもので7年間、つまり3年余分に足踏みした学士生活でした。

しかしこれから修士に進むので、卒業式だからといって何かあるわけではないです。
また、卒業で道を変え別れる人もいなければ、いろいろあったネと思い出を語り合う親友もいない。
1年間過ごした研究室の人と行動するのもさしてよくわかんない。そういうのはホント通過儀礼だけになってしまう。

それよりもこの永い学士生活、入学してから引きこもり、T先生と出会い、Aと知り合い、女の子を含めたくさんの人に出会ったコトを一人で思い返す方がどれだけ有意義だろうか


僕にとっての学士生活は、基本一人行動だった。
もともとあまりつるむ気もなかったけれど、復学してからは周りが知らない人であり且つ入学直後のフレッシャーズボーナスタイムでもなかったことが、さらに拍車をかけた。
かといって嘆くこともなく、人は人であった。

研究室に配属されても、余計なお喋りは基本面倒だった。
研究室生活として雑談こそすれ、雑談のために研究室に残るなど意味がわからなかった。
これについてはこれからも変わらないだろう。

騒ぐのは嫌いではないが、周りが騒いでいる中で「自分たちも」と騒ぐのが好きではない。
騒ぐのなら貸切で、他のものに流されずにやりたいことだけをやる。
これは「騒ぐ」という行動以外も同じ。周りがやるから、という主体性のない行動が嫌いなのだ。


自分に向き合う良い機会です。
オープニングの映像にはみんな笑顔の写真ばかりを流して、僕のような光景が映ることはない。
映らないからこそ、というコトだ。






  3/29 13:09  首を絞めること
とんでもないタイトルでこんにちは、さびです。
久しぶり感を出しているのは、↑の日記のうpこそ先ほどですが、内容は22日に書いていたので。
さて最近のお話。

タイトルのお話は後回しにします。

まずはバイトについて
家庭教師がケテ--(°∀°)---イ!!…してるのかな。まだ2回指導しただけ。
それだけだと何なんで、バーテンダーをやろうかと訪ねて
門扉の雰囲気で帰りました。いやだって中から大声の歌声聞こえてたし。この扉は明らか防音用の扉だし。
今日にでも狙いの居酒屋に入って、店員の容s…様子とか、客層とか見ようと思います。
それと、やっぱりパン屋さんの娘可愛いわ。時給765円だろうが、ちゃっちゃと応募すればよかった。

研究について
研究室での立ち回りから
ぶっちゃけ今のM1は頼りにならない。どうやらこれが「嫌い」という感情らしい。
だから自分がやる。至極当然の結論。
やるからには責任を持て。つまり責任をもって行動しろなんて云われたら萎縮しちゃうけれど
失敗してもそれが徐々に責任を持てたらいいじゃない。誰だっていきなりできるもんじゃないし
という軽くはあるけれどそれなりに考えて行動を起こしています。「反射力」という本も合点がいく部分が多かったしネ
研究というものに関しては当然成果を出したり、将来の研究に繋がったりするかもしれないけれど
もしかすると学生の研究って、「研究を通じて何を学ぶか」というコトが本質なんじゃないかな?
どう研究するか、壁にぶつかったらどうするか
それはどの分野に行っても要る能力。そういうのもしっかり考えて、成果に捕われない研究者でありたい。

オナ禁について
ごめんなさい、「みんくちゃんねる」と「えろつべ」ばかり見てます。
それと後述することもあります。

筋トレについて
先月はAが頑張ってるであろうということで自分も頑張ってましたが、今月は全然ですネ
帰ってきて、ご飯ができるまでの10分程度でやればいいだけなんですが。
ご飯ができるまでの10分程度でやればいいだけなんです!(大事なことなのでry
見やすい場所に貼っ付けておきます。

女の子の話・壱。Aについてです。
結構前から「愛してる」っていうとなんだか陳腐だけれど
いろいろとAの事考えて、良かれと思って行動している事が多い。
つまりそれを押しなべて「愛してる」という表現なのですが
それを絡めていろいろとゆっくりお話ししたいなあってのがあって、家に連れ込む予定だった(=not SEX)んですが
まぁ最初は「彼氏もいるし云々」だったのが「良いよ」的なお返事になりーの、予定合わなかったのが3回
で、一昨日チャットで話してみて、まぁ…ね
勝手な推測なんだけれど、そういうコトでしょう。
諦めるとかそういう次元じゃあなくって、いつかで良いんじゃないって少ぅし達観した感じ。

女の子の話・弐。最近の子について
もといA以外の子に焦点をあてて、いろいろ整理してみましょうか。
高1から実に2年間続いてる(途中ちょいちょい途切れてますが)沖縄のKは、卒業後に京都に行きたいということで期待(連れ込んでごにょごにょ)していたのですが
どうもまた彼氏さんを作って云々。そろそろ潮時か知らん。
同じくらいのMたんは、ちょいちょい口悪いけれど、彼氏さんとも長いようです。これもそろそろ潮時かなって思ってたりする。

最近の子の紹介、大阪のMちゃんは二十歳の女の子。
えっちなことさせて遊んでます。依存性高い。顔はよくわかんない。体型は痩せてるくらい?胸は普通。
声も普通。頭はちょっと悪い、だからこそっていうなかなか僕も酷いですネ
もう一人Nちゃんは超絶依存の高い子。ここでタイトルに繋がる首絞めの話。
知らない話でもなく、電話越し(というか今までのすべての子についてはSちゃん以外実際にやってない)でもなかなか楽しい感覚。
いわく、命を預ける快感、らしい
まぁでも俺は痛い事をさせたりってのはやっぱり気がひける部分もあって、今は演じてるって感じ。
だからこそ楽しいのかもしれない。
話し方からしておそらく岡山とかの子。近かったらなあ
顔はわかんない。声は可愛い方、だけど聞き取りにくい。いろいろと独特な子。


なんだか締まらないので別の話を適当に。
そもそもこの日記も潮時かなってのはよく思う。前も書いた気がする。
でもFacebookに書くのは、自分の中の"見てもらいたい"部分だったりして
それって結局良い恰好しぃだから、あまり面白くない。
今回の日記も結構赤裸々に書いたけれど、こんな事を知人に知られたらいろいろと厄介。そういうレベルだからこそ。
以前は良い悪いも全部こっちだったのが、良い事はfacebook、悪い…わけじゃあないけれどの部分はこっちってなって
こっちだけ覗くとなんだかなあってなる状態。

どうするかはまた考えます。





ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。