※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

落城
2005/11/07 @ 家族・すまい  

家族とか兄妹ってなんなんだろう?
考えれば考えるだけ、分からなくなる。

というのも、SPF本番当日の夜から、
妹が家に帰っていないんです(>_<)

滅多に顔文字なんて使わない僕ですが、
何か、今の心境は当に(>_<)って感じ。

どうしていいのか分かんない。

僕にその情報が来たのは6日。

本番明けて、本部イベントの横でボーッと突っ立ってる時。

急にメールが来て、母からで、
妹が家出したって通知だった。

そこから、雨の中でイベント終了を迎えて、
部室の掃除とかそういう雑務を終えて帰宅。

6日の夜はぐっすり眠ろう。

そんな考えが、考えてた事すら忘れ去るくらい、
家の中が荒廃してました。

こんなのは、かつて僕が荒れに荒れていたといわれる、
高2後半~高3の時以来でしょう。

所在無さ気な母親が掃除をしているので、
汚いとかでは無いんだけど、
父も母も姉も目が血走ってたり、顔が憔悴していたり。

取り敢えず、情報を整理して、
姉の友人のドコモレディに携帯電話から居場所を探る方法を聞き、
姉の友人の家出経験者にも連絡を取ったり、
妹の友人に母が電話を掛けたり、
IT関連に勤務する姉の彼氏とも逐一やりとりをしたり。

僕にできたのは、
googleを使って妹の削除されたブログのキャッシュを見たり、
居間PCのごみ箱を漁って行動を予測したりするばかり。

それでも何とか、おおよその見当が付きました。

本当は妹のブログのキャッシュにでもリンクを貼ろうかとも考えましたが、
結構カゲキなブログなのでそれもできないです。

そして、妹の家出先というのも、
ブログで知り合った32歳の男性の家らしい事も分かりました。

PCのごみ箱の中に「ドリーム和歌山?」号という深夜バスの時刻案内があり、
どうやら行き先が和歌山だという事も想像が付きました。

今は、パソコンを駆使しつつ、
妹の家出先のおっさんの携帯番号から、
住所を割り出そうと考えています。

僕が考えているよりもずっとずっと、
ブログっていう物は恐ろしい物だったみたいです。

人間、自分の後ろにあって、絶対健在だと思ってた実家が、
そして絶対的だったハズの両親が、
家族の絆が、
気付かない内に壊れていると動揺するようです。

SPFだなんだと下らない事にばかり気がいっていて、
大事な所を見逃していた僕に対する罰ですか?

こんな時、放研ネタ以外で相談できる様な知り合いがいない。
そんな自分の生き方にショックを受けるよね。

倉谷は就活に一生懸命だから邪魔したくないし、
駒井さんの負担にはなりたくない。
こればっかりは西さんに相談する訳にもいかないし、
町田はDラン旅行だし。

僕が困った時に相談できるハズだった人は皆、
今はこの問題では頼れない。

僕が泣いたって仕方ないのは分かるけど、
僕がすべきは両親や姉を助け・気遣う事だって思うけど、
でも今は、
二日間徹夜で仕事も休んで妹を捜し続けた母親がやっと眠った今は、
PCの前で独りで泣かせて下さい。

明日には、きっとまた、真顔で捜索に復帰するからさ。

ゴメンね、マイ家族。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

更新履歴

取得中です。



メニュー