※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

清算。

昨日、44嬢にお別れのメールをしました。

44嬢が自分の仕事の合間を見計らって、後から電話を掛けてきたのでもう一度、彼女が来月から来る事も全てお話をして、お別れしました。

44嬢は、俺が同棲するのは、数年後だと思ってので、
急な別れ話にびっくりしてましたが最後は、
「彼女の事を大切にしてあげてね」
と言ってくれました。

そして、次の日曜日に44嬢がご飯を作りに来る約束をしてましたが、部屋に来て、また変な関係を持ったら、同棲を決めた彼女に逃げられちゃうからと、断りました。

そして、今までお世話になったお礼を言ってお別れしました。

電話を切って暫くすると今度は、後で俺の部屋に来たいとまた、44嬢から電話がありましたが、これで部屋に呼んじゃったら、俺の幸せが逃げそうだったので、もう2度と会わないとまた話し合いました。

44嬢に「ゆたかが、同棲相手に逃げられても私は、戻らなくて良いの?」
と聞かれたので、もう絶対別れないから俺の心配いらないよと、電話を切りました。

たまたま昨日は、俺の先輩が44嬢の働くお店で飲んでたみたいで、44嬢から俺との別れ話を話を聞いて、心配して今朝、俺に電話をして来ました。

しかも俺が彼女と同棲する事まで知っていたので、後から44嬢に俺の私生活を他人に晒すなと、抗議のメールを入れました。

まぁ、先輩には、いつか言うのですが、44嬢から先に言われたのが気に入らなかったです。

44嬢は素直にお詫びのメールと、昨日は、ホントにショックだった事、俺の恋愛論では、44嬢が悲しむ気持ちは、解らない事を綴ったメールを送ってきました。

44嬢は、12歳年下の俺を本気で愛してくれてました。

最後まで、俺の我が儘で44嬢を振り回してしまいましたが、これもまた人生です。

自分勝手だけど、なんだかこれで、スッキリしました。

もう、俺は不倫も浮気もしません。

俺の彼女は、全てを捨てて俺の所に来るのだから、俺も何があっても彼女だけを一途に愛して生きて行きます。

今まで、俺は色んな女性に対して、酷い恋愛をしていたと思いますが、今後は俺を選んでくれた彼女に後悔させない人生を歩んでもらえるように、精一杯努力します。


今年も色々ありましたが、最後は清算出来て、新しい生活を送る事が出来そうです。


最後に、

今朝、彼女の夢を見ました。

夢で彼女と軽いキッスをしたのを覚えてます。

今は、寝ても覚めても彼女のことで頭が一杯です。。。

早く彼女を抱きしめてあげたいよぉ~~~~!!!




最終更新日 2005.10.27 11:46:48
コメント(16) | トラックバック(0) | コメントを書く
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

更新履歴

取得中です。



メニュー