※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2005.08.14
日記の続き。 (7)

チビちゃんとデートの後、ネットで深夜まで遊んで、44嬢が来たって所からの続きですが、
44嬢は俺の顔を見るなり、
『かなり疲れてるね。大丈夫なの?』
って言ったのが第一声でした。

彼女はお店でゆかた祭りだったらしく、
ゆかたのままで、タクシー飛ばしてやってきました。

俺は、
「大丈夫だから先にシャワー浴びてゆかたから、俺のTシャツに着替えろよ」
と伝えました。

シャワー上がりの44嬢を手を抜かず頑張るつもりでしたが、寝不足続きで酒も飲んでるし俺のコンディションは、最低レベルでした。

44嬢が逝き易い体質で、救われた(何を?)んですが、2度程逝かせたら俺も疲れちゃって、そのまま仰向けになりました。

俺は射精してなかったのですが、今度は44嬢が俺をお口と手で奉仕してくれます。
30分くらい舐めまくられたのだと思いますが、そのまま寝ちゃって、起きたらお昼になってました。

で、何故だか44嬢がまだ部屋に居ました。
初めて44嬢にお泊まりされて、一瞬焦りましたが、まぁ仕方ないかと思い、ベットから起きてシャワーを浴び、昨日の中途半端なHのリベンジをして、満足させた所で、中出ししてあげました。

それから、またシャワーを浴び、宅配ピザを頼み、昼間っから酒を飲んでくつろいでました。
そのままTVみて、44嬢と色んな事お話してたのですが、午後になってネットで出逢ったDカップさん(こんな名前ですいません。)と、メッセンジャーでコミニュケーションを取りました。

44嬢に
「今後同棲するかも知れない人とネットでやり取りしてるから、モニター見ないでね。」
と伝えると、
「解ったよ。ちょっとベットに横になるね」
と言って俺を一人にしてくれました。

その時、日本時間は、夕方ですが、Dカップさんの居る国は、就寝前。
しばらく遊んで、ネットを終え、俺も酒のせいで、眠くなっちゃって、44嬢の隣で寝ました。

そして夜の11時過ぎに目覚め、44嬢が帰ってた事に気付きました。

メールでいつ帰ったか尋ねると6時過ぎだと言ってました。

多分、俺は、ベットに入ったら速攻寝ちゃって、44嬢が入れ替わりで起きたんだと思います。

そして午後から、また俺の所にお邪魔しますとメッセージがありました。

44嬢がいたらブログの更新が出来ないので、夜から明け方に掛けてブログの更新や、ブログ巡回させて頂きました。

今日を含め、お盆休みは、あと3日。

なんだか、休日の過ごし方が脱線してないか心配ですが、そろそろ寝て、午後に起きたら酒屋に買い物にいきます。

先週買ったビール2ケースがすでに数本しか残っていないし、焼酎も残り僅かです。

先ほど、明け方4時過ぎにDカップさんが起きたのでメッセンシャーが立ち上がりました。
そして2時間程コミニュケーションとりました。

ホント、素敵な女性だと感じました。

それでは、お休みなさい。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

更新履歴

取得中です。



メニュー