七夜七冊 石油ピーク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

石油ピークとは・・・

→生産が需要を充たすことなくピークを打つこと。(枯渇とは違う)

→石油ピークの後、生産は徐々に年率2~3%で減退するといわれる。

現状は・・・

→OPEC諸国の生産余力はあまりない。

→それ以外の産油国はピークを過ぎた国が多い。

→世界最大のサウジアラビア・ガワール油田は1940年代の発見であり、自噴圧力の衰えにより毎日700万バレルの海水圧入が必要。