※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

標題になっているオンファールというのは、ギリシア神話に登場するリディアの女王で、ゼウスの子ヘラクレスがその魅力に屈した物語が、子の曲の背景になっている。

作曲年代

1871年
出版は1872年
オーギュスタ・オルメス嬢に捧げられている。オルメス嬢はアイルランドに生れフランスに帰化した。ドン・ファンを女性にしたような極めて自由で魅惑的な行為で有名な女性であった。

楽器編成

ピッコロ:2
フルート:2
オーボエ:2
クラリネット:2
ファゴット:2
ホルン:4
トランペット:2
トロンボーン::3
ティンパニ
シンバル
トライアングル
大太鼓
ハープ
弦五部(ヴィオラ・ヴァイオリン1・ヴァイオリン2・チェロ・コントラバス)