※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

といってもネタじゃないですw

手漕ぎの舟って、なんとなく静かですよね。レガッタとかそういうのじゃなくて、指して急ぎもせず、ゆったりと櫂を進めるようなの。人が歩くのでも、海に浮かべた小舟でも、それなりに上下運動するものですし、陸の乗り物はエンジン音がするか、足音がするかですよね。でも川の小舟はしずかに走れます。走るんでしょう、というよりそう動いたのでしょう。だからそれを描写したかった。

のかな?って思います。

切れ目がない。無駄な動きがない。物音を立てない。
均質な音、澄んだ響き。
レガートとポルタメントとの違いは是非ご注意ください。よほどのことがなければポルタメントという選択肢は使わないものです。難しいですけど。