乱れ撃ち読書録@chipmunk1984 宇宙潜行艇ゼロ
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宇宙潜行艇ゼロ


書名: 宇宙潜行艇ゼロ
著者: 石津 嵐





紹介

第2次対戦末期、沖縄会戦の最中に突如、150年後の世界にほうりこまれた日本海軍の潜航艇ゼロ。そのころ地球は、他の星からの侵略を受け破滅寸前であった。月面にいる生き残りの日本人と協力して地球を救い、再び緑の星にしようと、ゼロの艇長森大尉の活躍が始まる。

評価

評点:★★☆☆☆ ( 4/10点)
前作『宇宙戦艦ヤマト』の石津嵐的解釈.ストーリーの基本はまんまノベライズ版宇宙戦艦ヤマトです.まぁ,ヤマトで儲かって勢いで書いちゃった作品と言うところでしょうか.

おまけ

古書店で見つけて,発作的に買っちゃいました.子供の頃読んだ本なのでもちろん点数は(これでも)すご~~く甘いです.