※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SteelPad 5L

  • Written by reaper
このマウスパッドは2005年の冬あたりに発売してすぐ購入したのでかれこれもう2年近く使っていると思います。では参考程度にレビューを。
まずサイズは380mm×280mm×5mm、ミドルセンシくらいだったら十分対応できる大きさ。ミドルよりローセンシ気味になると少し大きさが足りなくなるくらいの大きさだと思う。
僕は180度13cm、つまりハイセンシ気味なので、5Lの真ん中あたりしか使っていないです。
では使用した感じを。僕は5Lを使う前にS&SとQckを使っていたのですが、S&Sだと滑りすぎる、Qckだと滑らなすぎるという感じでした。そこでプラスチックより止まって布より滑るハイブリッド素材みたいな売り文句で5Lが発売されたので、買ってみました。
まず開けるとシンナーのようなにおいがすごいしました。匂いが飛ぶまでけっこう時間がかかったと思います。今は改善されてるかも。
表面は布っぽい素材に上から滑るコーティングをしてあるって感じです。
とりあえずCSSでAIM練習をしてみると、本当に売り文句通りの性能で突っ込むところがなかったです。S&Sを使っていたときよりAIMが安定して、マウスを止めたいところでちゃんと止まる、いいマウスパッドだなって素直に思いました。
マウスパッドがある程度大きく、裏面も滑らないように細かいゴムみたいなのがついているので、めちゃくちゃ激しくしない限りずれないと思います。

知り合いも何人か使っているのですが、やはりみんな万能型のマウスパッドと言うくらいプラスチックと布の中間です。初めてゲーム用のマウスパッドを買おうと思ってる人や僕のように悩んだ人は5Lを使ってみたらどうでしょうか。

ちなみにですが、もう2年くらい使っているので5Lの表面の滑るコーティングが取れてきて、よくマウスを動かす真ん中の部分だけ他の部分と触った感じが違います。やわらかい感触になったというかなんというか…とりあえず僕はその感覚がすごい気にいっていて、最初に使っていたときよりめちゃくちゃ止まります。だからハイセンシ気味でもピタッと止めれるんだと思います。悪く言えば滑らなくなってきたってことなんでしょうけど…

NightLANのときに色んな人の環境でCSSをやってみました。Qck HeavyやRazer MantisSpeed、久々にS&Sでもプレイしてみました。けど今の僕の5Lの真ん中の部分はその中のどれよりも滑らなくてマウスの止めやすさが一番よかったです。
今の僕はプラスチックのマウスパッドを使うとなぜか照準がピクピク動いてしまって、なんだか安定しませんでした。たぶん滑りやすいんで手に力が入ってるときにマウスが微妙に動いてるんでしょうかね。
NightLANのときにもらったペーパーマンエディションの5Cを使ってみたんですけど、なんていうかAIMがフワフワして気持ち悪かったです。
5Lの滑らなくなってきた感じが、マウスを包み込む感じでAIMが安定しています。