替え歌まとめ ディレクターズカット版


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―――――体は逆腹話術で出来ている

血潮は平たく、心は石。

幾度の練習を越えて超絶

ただの一度も手抜きは無く

ただの一度も成功は無い

彼の者は常にからかわれ、歌う部室にて自分に酔う


故に、その歌に意味は無く

その体 きっと呻きで出来ていた













(燃えろファイアー! た・た・かえーっ!)

見上げた坂を 駆け上がり  息切れしながら やってくる
生まれる歌が 全てを貫き  生まれた音は 超絶だ

ハモる ハモる バリトンハモる ハモる ハモる突然ああっ ハモっるー
何故だ 何故だ 何故なんだー やっぱり犯人 フラットストーン



(くっ……俺は、俺はぁぁぁぁ!
(先生、頑張ってー↓(H石先輩の声で
(ああ、全然大丈夫だ! くぅぅっ
(死んじゃうぞー↓、やめろ先生ー(H石先輩の声で
(いや、俺はまだやる! ここでやめるわけにはいかない! 男が、男がすたるぅー!
(解ったぜー。逝って、逝くところまで逝ってください 僕は見てますから↓(H石先輩の声で
(OOOOOOOOOOOOOKEEEEEEEEEEEEEEEE!!(二人で



敵わぬ歌でもひとまず歌え 顧問の指導がエネルギー
苦しいときこそニヤリとアゴ出せ ハタから見てみな主旋律

はしる はしる 独りではしる はしる はしる独走 ああっ はしっるー 駄目だ 駄目だ これじゃ駄目だ それがフラストクオリティ

ハモる ハモる バリトンハモる ハモる ハモるいきなり ああっ ハモっるー
楽譜の読み方 識別完了 俺が炎のフラットストーン!

唸れ 唸れ フラストキックー 当たれ 当たれフラストパ・ン・チー 正義と悪との 識別完了 俺が炎のフラットストーン!
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー


更新履歴
取得中です。