「あの~、紅葉ランって言ってましたけど、紅葉無くないすか」
「んなもん建前だ!」
もしかしなくても: 筑波山ラン

ルート:ルートラボ

いつの間にか筑波山ランの季節です。
今年は企画史上最大の9人の方が参加してくれました!
ロード人口の増えたことを実感する楽しいランとなりました。

参加者一覧
1年:宍戸、ノーチャン
2年:西川、荻原
3年:内山、スヤァ、大和田
M1:津田さん
スペシャルゲスト:山木さん

朝集合~筑波山の麓まで

朝8時に部室集合するが杉江の姿が見えない!
杉江「二度寝してしまった…」
おれ「おはようございまーすwwwwwwwwwwwwwwww」
わざわざ杉江に合わせて学校まで自走してきた大和田は殴っていい

班編成を2つに分け、
あずま、まっさる、ヤマキさん、うっちーというノーチャン班が出来上がる
メカトラの神が降りてきたようなノーチャンぶりであった
(うっちーパンク1回、あずまビンディング異常1回、まっさるパンク1回。
特にまっさるの件はバイパスド真ん中、笑える状況ではなかった)

宍戸班にたいそう遅れをとってしまったがなんとか集合場所へ。
みなさんトイレ行き過ぎではないでしょうか。

???「あの、写真とか無いんでしょうか」
??? 「あるわけ無いだろう我慢しろ」
誰か写真を持っていたらアップお願いします…

朝のコース確認の様子。なんかキミら近くないか。

ロード課もずいぶん増えたナァ

あれに見えるは筑波山

ヒルクライムレース部門

1人ずつ1分差で順次出発。
今回はコースを間違えたりはしませんよ!良いコースでした。
レース結果は、まあ1位は,ね。
1位:杉江 43'42"
2位:津田さん 48'22" (信号待ちアリ)
3位:あずま 50'24" (信号待ちアリ)
※伝聞程度の記録なので正確な数値を持っている方更新お願いします
あずまはえーな、おい

あ、ちなみに企画者のうっちーはビリ(1h40min前後)でした。
チェーンが3回も切れた ので、心のチェーンも切れて呆然としていたところを偶然トレイルで遊んでいた方に助けていただき無事完走できました。待っていただいた参加者の皆さん、そして惜しげも無くミッシングリンクを分けてくれた親切なおじさん、本当にご迷惑おかけしました…
ある意味バカヅキですね、一生分の運を使った気がします(+_+;)
チェーンピンかミッシングリンクは常備しましょう…

レース後

ひょいひょいと下山しようとしたらあずまが下りでコケる。怪我もメカトラもなくてよかった、ほんとに。
くれぐれも攻めすぎてオーバースピードでカーブに突っ込まないようにしましょう!

ステーキガストで満足気なオギー

青鬼と赤鬼

ステーキガストで腹ごしらえして、東京チームと西千葉チームに分かれて帰宅。
追い風でひょいひょいと走れました。みなさんお疲れ様でした!

写真:津田