それは、ゆるゆるキャンプナイトポタ

○日程:12月31日 - 1月1日
○ポタメン:えが、かつや、きのぴー
当初のルート
実際のルート



日も沈みかけた午後4時、上総湊駅に降り立つ



走り始めて数十分で †闇の世界†



「ナイト林道行ってきます」

暗闇の峠を越える
5年後にダム湖に沈む村(憶測)とかがあった
寒い



峠を下った先に安定のODOYA
とりあえず入っとく



大都市安房鴨川には大正義ガストがある
大盛りポテト(813kcal)を一人で食べるきのぴーさん

寝床を探して海沿いを適当に走る



…!?


ここはどこだ



不安な心をイルミネーションが癒やす



ガチ真っ暗で自然と3列横隊に
頭上には最高に綺麗な星空



なんか寝床がない、かつやこわいよぉ><



秘境駅行川アイランドで、誰も降りない電車を見送る
車掌さんは浮浪者3人をガン無視であった



通行止めの警告を全スルーして進むと辺りは怪しい感じに
トンネルを抜けると、そこは理想郷であった

チャリを担いでハイキングしたり漁港に追い込まれたりしていると、


22時40分、勝浦の某公園に到着、寝れそうである
無料休憩所とのことなので、時間帯以外は問題ない



銀マを広げてシュラフに包まる
大晦日の夜、潮騒を聞きながら年越しパーティー
高尚な話で大いに盛り上がる


「あっ」


年越してた

明けましておめでとうございます



2014年 元旦


冬の外寝、まったく寒くはなかった
だが波の音がうるさ過ぎて3人とも寝れなかった

早朝に現れたお兄さん方がドン引きしてたのでさっさと撤退


年明けどん兵衛うまし


東に走っていくと人だかりが
このビーチなら日の出見れそうだ…が…


水平線上に雲が覆っていた
駄目かと思い帰ろうとしていると!

木ノP「おいっ!あ、あれを見ろ!!」

おっ?


おおっ?



出たのである



よかったよかった



日も出たし帰りましょう
御宿から輪行



西ちばーーーーーっく



部室に行ったら朋之君(21)とスノムシさんが寝てて、あーここで越したんだなと思いました



おやすみかっちゃん



外寝寒くないし、ナイトラン楽しかったので、できたら来年もやりたいですね