USJ前夜!みんなで観光するゾ〜


USJ前日の19時頃、イカれたメンバー(イカメン)の5人は様々な交通手段により大阪・梅田駅のヨドバシカメラのappleのゾーンなどというよくわからない場所に集合した。交通費、入場料、エクスプレス・パス代など金に糸目をつけることをやめたイカメン(イカれたメンバー)は、「お好み焼きと串カツどっち食う?どっちも食うか〜」という欲望忠実的思考により、どっちも食べられそうな道頓堀周辺へと向かった…。


一緒に旅行に行くととても頼りになりそうで全然頼りにならない男・野田くんの先導で一同は電車に乗った。着いた先のくさそうな駅にて、モックソがマツキヨでガムのついでに買った自撮り棒でオラァ!それにしても俺歯並びきれいだな…。高2のときに矯正したからな…。野田くんは駅を若干間違えていたのでこのあと結構歩いた。


道頓堀には屋形船的なのがたくさんいて、一般的な船には中年のババアや観光客が乗っているのだが、なんかクラブの中身をそのまま乗せたような船が一隻いて、SNSの出会い系スパムアカウントのプロフィール画像みたいな女とEXILEよりもっと小汚い湘南乃風ぐらいの男たちがたくさん乗っていた。亀、もりちかがそれを見て喜んでいた。


「お好み焼き→串カツで決まりっしょ!」とお好み焼き屋を探し始めたものの、いい感じのお好み焼き屋はあまりなかった。串カツ屋が多いのはいいとして、ラーメン屋が死ぬほど多くてそうなのか、ふーんと思った。「お好み焼き屋無いね。どうしよっか。こっちの路地の方にあるかな。あったよ。」みたいな感じで良さげお好み焼きや「おかる」を発見。30分待ちと言われたがそんなに待たなかったような気がする。


特に価格表などを見ずに入ったので内心ドキドキしていたがお好み焼きは1枚700円ほどで安心…いや、逆に安すぎて「これ自分で焼くパターンじゃね?せっかく大阪まで来たのに」となおさら不安になる。しかしそこは大阪、店のおじさんが焼いてくれる。そのおじさんは藤井隆に若干似ていたが誰も賛同してくれなさそうだったのでモックソは黙っていた…。「潰しながら焼くんだ〜」「フタ被せるんだ〜」などとテンションの上がる一同。しかもマヨネーズで通天閣を書いてくれた。すげえ。


「五等分は難易度高いですね〜」となかやす、「もりちか、ちゃんと72度ずつ切れよ」と亀(←いつも言う)、それを無視して六等分する野田くん。野田くんはおバカと見せかけてしっかりしている、と見せかけて本当にバカである。お好み焼きはふわっとしていて美味しかった。「これ、生地に山芋とか入ってそうだね」と言おうと思ったが、「通ぶってんじゃねえよカス」と後藤に思われそうだったのでモックソは黙っていた…。調子に乗って「次は女の子に焼いてほしい」などと言っていると、次の注文で本当に若い女の店員が焼きに来た。さっきまで元気だった5人は急に黙ってしまい、場にいたたまれない空気が流れる。その店員が今度はお好み焼きに「ドラえもん」や「アンパンマン」を書き上げたとき、(お、大阪関係無いじゃん…)の気持ちを込めて亀が「あぁ〜」という謎のリアクションとっていた。お会計は一人1200円くらいでとても安かった(ような気がする)。


お好み焼き屋を出て、串カツ屋は無数にあったので目に付いたところに入った。串カツが美味しい以外にここでは何もなかったが、モックソが(たぶん)ここに自撮り棒を忘れてきた。「自撮り棒めっちゃ便利じゃん!これからの旅行には欠かさずに持って行こう!」と思っていた矢先の出来事であった…。


大阪観光、思ってたよりすっごい楽しかった…。
→明日はいよいよUSJ!
すごいぞエクスプレス・パス!〜金力(かねぢから)〜