すごいぞエクスプレス・パス!〜金力(かねぢから)〜

大阪観光を終えた一行は野田くんが抑えた3000円くらいの安い宿へと向かった。なんというか、いい感じの宿だった…!

お分りいただけるだろうか…。なんとこの男、10000円フェイスメイクに備え、自分でできる特殊メイクを独学で学び、腕に傷跡を作っているのである…!いやあ、僕はコナン君のトリックでしか聞いたことがなかった「血糊」の現物を初めて見ましたよ。高価なものらしいよ。


一緒に旅行に行くととても頼りになりそうで全然頼りにならない男・野田くんの先導でまたもや電車を乗り違えた一行は予定より10分ほど遅れてUSJに到着した。「USJは開園時間より早く開く」という噂を聞いて開園30分前に着く予定だったし、まあ大丈夫かと思ったけど、結局ガッツリ入場開始していた。


リアルな傷跡の特殊メイクを叩いている振りをしている写真、と見せかけて本当に叩くから野田くんはすごいよな。大脳のパワーを制御する部分が破壊されているので、掴む方の力もたぶんゾンビくらい強い。


乗り物より先に、アトラクション「バイオハザード」の整理券を取りに来た。「手渡しの必要あるの?機械でやれよバーカ」という亀・もりちかの顔は本当に楽しそうだった。


デロリアンだ、集合写真撮らなきゃ…という強迫観念から写真を撮ってもらった。撮ってもらったお姉さんが最上もがみたいな人だと思ったら、でんぱ組のTシャツを着ていた。リスペクト系の人らしかった。ところで、いざ列に並ばんとしているところを捕まえてしまったので申し訳なかった。写真の中のモックソもそんな顔してる。


USJにいる間ほとんど会話をしなかった本来は親友の亀・モックソの貴重なツーショット「ジュラシックパークでめっちゃ濡れた二人」。友達が家に来てるとき、お母さんにそっけないみたいな感じ。


野田くんは、ローブと中身のミスマッチを気にしていた。あと、「困ったらすぐバンザイをしてしまう、バンザイをするとヘソが見える、ヘソ毛剃ろうかな」と悩んでいるらしい。


この写真はたぶん俺がトイレに行っているときに撮ったやつだ…。この日、俺が小ちゃい肩掛けに入らないと言ってペットボトルを野田くんに一日中持たせたから野田くんは怒って、だから俺がいないときにこんなに楽しそうにしているんだ…。


俺がハワイで80ドルで買った象Tとちがって、もりちかのバナナTはユニクロの安いやつだから、園内に同じ柄の服を着てるババアが1〜2人いた。


中易は、「ウジ虫つけてもらいましたよ〜」と喜んでいたが、中易の自分でやったメイクが上手すぎるのと、中易がもともとゾンビみたいな顔なので、自分たちのリアクションは極限まで薄まっていたが、園内の他の客はかなり驚いていた。



乗り物は、もちろんハリーポッターは面白かったし、「ハリウッドライド」がめっちゃ楽しかった。中でも、クソつまらん「ターミネーター3」が夜だけ「貞子」になるやつが超面白いので、今後ハロウィンでUSJに行く人はクソつまらん「ターミネーター3」とあわせてどうぞ。あと、課金してエクスプレス・パスっての買うとめっちゃ良かったよ。


野田くんと中易は研究室があると言って帰った。残されたカス寄りの3人は…!
→次回最終回!
残されたカスたち