ASOプレ2日目(3/10)


昨晩テン場に来たときは何も見えなかったんです…
知らない方がいいこともありますね…

私たちがテントを建てた場所は、四方八方鳥居に囲まれており、トイレは鍵なし電気なしぼっとんタイプ…
目の前には立派な土俵が備え付けてありました。。。
罰当たりなことをしてごめんなさいいいい

さてさて2日目といいつつ、実質1日目のこの日は、朝八時半出発で、二つの外輪山を登り、計95㎞走り、17時にキャンプ場にログインするという超鬼畜メニューをプレ企画者から課せられました。。。
なんでも、きついメニューは旅の序盤に持ってくる方が体力、気力の面でいいとか…!

南阿蘇方面へ愛車を走らせて、一つ目の外輪山を午前中に突破!いい感じ~!
峠を登った後の休憩所で、ジャンプ!!

ここの休憩所から少し下ったところに、怪しいパワースポット、 宝来宝来神社 (ホギホギじんじゃ)が…!?
せっかくだし、堪能しました

神社…?というかテーマパーク…?
手作り感MAXで、うぅんなんとも言えない感じ…笑

すり寄ってきたかわいい猫に、たぐあゆはふくらはぎを噛まれるし、、、
無駄課金厨、ヨシザワニキはまたしてもそのチカラァを解放していました。。

撮られると喜ぶという神様をまつってあったり、「ライトががが」の看板からもわかるように、このスポットはまさにチャリ部のための場所だと思いました!

↓これが例の看板

そんなこんなで、ホギホギで時間を溶かしすぎた我々は、次の峠へ向かいます
(あれ、、これ、17時にキャンプ場とか無理じゃね……!?)

登る前に道の駅 あそ望の郷くぎの でお昼ご飯!
赤牛のお肉を使ったハンバーグなど、絶品でした
ツボさん、ソフトクリームごちそうさまです!
モンベルハウスなどもあり、充実した良道の駅でした

次に目指すのが 白川水源

水底からこぽこぽと天然水が湧いていて、その水もまたおいしかったです
水の神様にお祈りをし、ひとしきり遊びました!
水がきれいだと、心もきれいになれる気がします
おすすめの場所です!


二つ目の峠の方が辛かった……
ここで私たちは思いました、「本合宿前に、外輪山マスターになるのでは!?」

えっちらおっちら高森峠を登り切った時の景色は、もう最高でした!
本合宿で見た北阿蘇の景色とはまた変わっていて、南側を知っているのは私たちの自慢です

高森峠を下って目指すのは、 そよ風パーク (通称そよパ)
しかし、ここはしけパでしたね…

そよパの時点でなんと17時になってしまいました。。。やっぱり。。

ここから1時間ほどこぐと、 通潤橋 に到着!
暗くてはっきりとは見えませんでしたが、圧倒的なパワーを感じました

なんでも通潤橋は日本最大級の石造りアーチ水路橋で、国の重要文化財に指定されているらしいです
残念ながら震災の影響で、放水が中止されていました……

夜ご飯は知る人ぞ知る、ラーメンの名店 おちか さんにお邪魔しました
優しいお店のおばちゃんと話をしながらすするラーメンは、寒くて疲労困憊していた体に沁みました…

さてさてキャンプ場まであと少し!
管理の方の優しさにも救われながら、残りを頑張ってこぎました

街灯ないよおぉおぉぉナイトランこわいよおぉぉぉ……

結局本日のテン場 ガーデンプレイス家族村 美里 に着いたのは、21時頃…
4時間オーバーすいませんん

翌日の作戦会議をしてこの日は終了!

(風呂のアベ1を切る)