臼井一人アフター つづき

約70分のフェリー乗船の末、ついに長崎市の茂木港に着きました。
まずここの待合所の食堂でうどんを食べ腹ごしらえ。

そして茂木港を出発。風はまだまだ強かったけど、雨は弱くなってました。

茂木港から長崎市街までの約10km弱は天草から続いている国道324に沿って走りました。
やはり長崎だけあってそれなりに上りました。

そしてのぼり終わり、市街まで一気に下り!!

途中でこの風景を見たときに本当に長崎ってこんな感じなんだなぁと実感しました。


市街に入りいよいよ名所観光へ。
っていってもあまり思いつかなかったので、マップルに載ってるところへ行こうと思いました(笑)

まずは大浦天主堂へ。ここに行く途中でガチャガチャで売ってる長崎ピンズを買えたので、大満足(笑)

大浦天主堂


次に大浦天主堂に隣接するグラバー園へ。
ここにはグラバー邸や日本で初めてのアスファルトの道路などいろいろ見れました。
また、ここからの長崎の港の景色はとてもよかったです。(晴れてればもっとよかったのに…。)

グラバー園

そして次はオランダ坂。すぐ横の道が意外に車が頻繁に着たのでちょっと危なかった。



次は少し離れた長崎市街の北側へ向かう!!