4日目(3月11日)
この日はついに大分県に入りました。
中津市のカントリーサインの福沢諭吉が丸田プレ御一行を迎えてくれました。


この日のメインは宇佐神宮でした。
どうでもいい話ですが、道の標識に宇佐(USA)と書いてあったのを見たとき一瞬「アメリカ!?」と思ってしまいました(^_^;)

宇佐神宮はとてもきれいで、荘厳で、神殿?の朱色も鮮やかでした。

宇佐神宮本殿?、隣にあるクスノキも立派。


次にマップに書いてあって気になっていた昭和の町へ行ってみました。

ここはALWAYS 三丁目の夕日的な建物や昭和の雰囲気をかもし出した商店街(完全に昭和にはなりきれていない感じだったけど 笑)がありました。

また、昭和の小学校の教室を再現した場所もあったので記念写真を撮りました。

つづいて冨貴寺に行きました。実はこの途中にも見る予定の場所があったのですが、改装中で見れませんでした(;_;)
冨貴寺(国宝)


この日はそれなりに走って時間も少し遅かったので夕飯は店で食べました。
なんと!!その店で見知らぬおじさんが「外の自転車、アンタらやろ」的な感じで話しかけてきて、からあげとカツかなにかを2,3セットずつご馳走してくれたのです(^o^)/

合宿中やアフターでも何度も九州の人はいい人と感じたのですが、これが九州に来て初めて九州の人はいい人だと思った出来事でした。

食後すぐ近くの公共浴場にいったら料金が200円(市内の住民はなんと100円!!)だったのでビックリしました。


この日のテン場は手嶋プレと合流し同じキャンププ場に泊まりました。
若干!?、手嶋プレのほうが元気があった気がしました(^^;)