2008 ドキサマ

日時:8月4日(月)~6日(水)
場所:千葉~江見海岸
内容:二年前に、安藤氏が作り上げた、完璧な個人企画ラン。合宿のプレプレでもある。いろんな意味でドキドキしまくり。
参加者:一年 末廣、高木、藤田、溝渕、八角 二年 須田 三年 手嶋 M1 伊藤、五十嵐 OB 加藤


まずは、ハイライト








4日(月)

西千葉~君津県民の森
この日は移動日。なにしろ暑い。体調を崩さないかドキドキ。

うーん、暑い。お腹がペコペコです。


ちょっとまだ、男子と女子の距離がありそうです。これから近づいていくのか、ドキドキです。


おー、M1瑞穂さんが先頭。珍しい光景です。先輩の威厳を保てるかドキドキでしたが、先輩らしいすばらしい先頭を見せ付けてくれました。


これが、この日の買出しポイント「ストアーまるい」。ここで、名言が飛び出しました!!!
ドキドキするとは思いますが、気になる人は瑞穂さんに聞きましょう。喜んで教えてくれると思います。


みんなでご飯。十人で輪を作るとなかなか。暑さにやられ、さっぱりしたものをみんなで食す。サラダうどんと、冷やしうどんでした。



5日(火)

県民の森~鴨川
滝つぼにダイブして、ドキドキ。大山千枚田に行って、昔の人の知恵にドキドキ。いい写真が多すぎて、どれを選んだものか悩んでしまいます。


暑くて、駐車場で寝る新入生たち。なんだか気持ちよさそうね。
このあと、いきなり「ゴーーー」っという、雨が降り出す。しばらく退避して待つと、雨が止んだので、滝つぼへゴーーー!


滝つぼでの集合写真。新入生はみんな、リズム良く飛び込み、度胸満点な子達ばかりでした。しかし、ちょっとまだ、女子と男子の距離が縮まりません。


滝つぼから帰る前に、体を洗い流す男子たち。女子も誘ったのですが、遠慮されてしまいました。男臭がプンプンします。


そして、大山千枚田へ。やっぱり気持ちのいい景色が広がりまくりでした。この日もすばらしい風が吹いていました。


須田君の発言「これぐらいなら食えるっしょ」
高原越えを期待される。食べるときの発言が男らしいのがすばらしい。しかし、暑いものが弱点。よって、後半に強いのは似たタイプ。
この日は、チンジャオロースとマーボー大根。ちょっと苦戦。



6日(水)

江見海岸
海で遊んで、遊びつくします。

お湯が沸いたかしら?
奥の溝渕君は昨日、テストに合格し追試を回避できたため、この日も参加。テストに落ちてたら、どうするつもりだったのでしょう。そういう、すばらしい気概の持ち主です。


この日は、昨日と打って変わって快晴。洗濯物?も、乾きますね。


海!


海!海!!


海!海!!海!!!
今年は、ボートも借りてみました。


海ーーーーーーーー!!!!
やっと、男女が一体に!?なりました。この三日間の結晶です。

ビーチバレー!
ビーチバレーも今年、初挑戦。気さくなお兄様方が誘ってくれました。手嶋、藤田、須田君たちが挑みました。
一番の敵は、光り輝く太陽と、焼け付く砂浜だったみたいです。


カトケンさんのサービスショット!
OBですが、違和感なく普通にいました。来ていただいてすごく助かりました。ありがとうございます。かっこいいです。ムフフフフフ。


帰りの輪行。楽しかった時間も終わりかと思うと、たそがれてしまいます。


 あっという間の三日間でしたが、これでもかというぐらい楽しめました。上では紹介できなかった子もいますが、参加してくれた新入生たち。みんなノリもよくて、なにしろこの真夏のおバカなランに参加したことがすばらしい。M1の伊藤さん、OBのカトケンさんも忙しい中参加して頂いて。そして、なにより企画してくれた手嶋君。
 みなさん、本当にありがとうございました。僕は何もしてないのに、みなさんのおかげではしゃくだけはしゃがせていただきました。後半の文章は眠かったです。すみませんzzz

 8/7のドキサマが終わった日の夜に。 五十嵐