・新潟ラン

日 時:8月9日~10日
コース:千葉県千葉市→新潟県上越市
参加者:北條・薫・浅海・寺久保(千葉大学からフル完走)
    カトケンさん(群馬県富岡市から合流)
    池上(群馬県安中市から合流)
    高木さん(長野県軽井沢町から合流)
    木本・丸田(長野県上田市から合流)
    長井(長野県飯山市から合流、新潟からクルマで応援に来てくれました!)
文 責:北條

一度はやっておきたかった無謀な企画。文字通り日本を縦断するこの新潟ランは、2日間で380kmを疾走、2つの峠を越える最強最高のランとなりました。

参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。久々に熱い自転車ツーリングでした。参加者の平均学年がM1.8でしたが、経験豊富なこのメンバーでなければ完走は無理だったでしょう…。

そのうち僕のウェブサイトにアップします。ここでは集合写真だけ幾つか紹介します。

9日4:00、千葉大学を出発。途中国道を走りながら朝日を拝みました。

1日目のゴール、横川にある碓氷峠くつろぎの郷コテージ。最強の「家」でした。

10日。2日目も朝日の前に出発。
最初に群馬・長野県境に位置する碓氷峠がありました。ここでの標高は960mで新潟ランでの最高地点です。

19:00頃、長野・新潟県境に位置する峠に到着。もう真っ暗でした。しかしこの峠は勾配がすごかった!!

21:00頃、新潟県上越市に到着しました。みなさん、本当にお疲れ様です!!

とっても充実した最高のランでしたが、直江津のひろ坊餃子がお休みだったのと、日本海が暗闇だったのが残念でした。いつか直江津をもう一度リベンジしたいですね。