広島風お好み焼き


CUCC的広島風お好み焼きの作り方



①生地をクレープみたいに薄く丸く広げ、焼く。油は少なめ。
 (火種の位置から少し外して焼く。)



②かつお・こんぶの粉を生地の上に振りかける(量多め)



③キャベツをのせる(大胆に)



④(天かす)・もやしを一掴みのせる。




⑤塩・こしょうをふる(3ふりかけほど、加減して)



⑥サラダ油かける



⑦豚肉3切れのせる



⑧裏返す
 →キャベツが散るので形を整えなおす。




⑨回転させながら生地を火種の上に移す



⑩野菜がしんなりしたら一回上からつぶす。
 潰しすぎないように



⑪鉄板の別の部分で麺を焼く。サラダ油かけてから塩・こしょうをふる




⑫豚肉が一番下にある状態で生地を⑪の麺の上に置く



⑬卵を鉄板の上に割って、黄身をヘラで真っ二つにつぶして、その上に素早く⑫を麺が 一番下の状態のままのせる。上から押しつぶす。
 ※卵が固まる前に⑫をのせること





⑭ひっくり返す



⑮ソースをぬる


→完成!!


実際やってみないとわかんないので前日練習して体で覚えましょう!!

文責: